【完全無料】主婦はもちろん、副業にも!在宅webライター募集サイト厳選5をご紹介!

在宅ワークを探そうと思ってネット上をウロウロしているといろんな情報があってどれにしようか迷いますよね!
そうでなくても、中には信用できないものもあるので、迂闊には手が出せません。
初期費用がかかったり、高額な教材を買わされたり、“試験”と称して数万円を支払わされたり・・・
こうした在宅ワーク詐欺が増加傾向にもあるのです。
お金を稼ぎたいのに、お金を払わなければならないとか意味がわかりませんよね!
でも。それに騙されてしまう人がいるのも事実・・・。

今回お伝えするのは、登録無料で利用できるライター募集のサイトです。
クラウドソーシングをはじめとするこちらのサイトでは、報酬も仲介しているので未払いの心配がありません。

もし在宅でwebライターを始めたいという人は、是非どうぞ♪

おすすめ在宅ライター募集サイト5選

今回私自身も登録しているライターサイトを5つ厳選してご紹介いたします。
振込み最低額や振込み日なども掲載しておきましたので、急にお金がピンチになった時にも是非活用してください。
※登録は各バナーから出来ます。

1.ランサーズ

image
私が一番長く使用しているクラウドソーシングサイトです。webライティングの仕事数は一番多く掲載されています。
ランサーズではライター向けの案件以外にもデザイン案やwebサイト構築の案件も多数あるので、専門的ができる人には特におすすめ。
プロジェクト・タスク・コンペの3種類の案件があり、クライアントとのやりとりが一切いらないタスク案件は初心者さんのライターデビューにうってつけ。
高額報酬を狙いたいのであれば、コンペのネーミング案件は、当選倍率が高い分、報酬も数万円のものが多いのでやってみる価値はあります。
関連記事:【見積もり提案方法】ランサーズやシュフティのプロジェクト案件で受注確率を86%UPするコツ

【案件相場 1記事80円〜500円】
【最低振込額 1,000円】
【振込み日 月末締め翌15日払・15日締め当月末払いの計2回】

楽天銀行を登録の場合、振込手数料が通常500円→100円に!

●登録はこちら↓

クラウドソーシング「ランサーズ」

2.クラウドワークス

クラウドワークス
ランサーズとほとんど仕組みは同じであるクラウドワークス。
ライター向けの講座を始め、デザインの基礎やIllustratorの使い方を学べる動画講座があります。
また、シニアワークスも併設しているので、年配の方にもおすすめです!
関連記事:クラウドワークスに登録してみました!ランサーズとの違いや仕事内容・稼ぎ方などご紹介!

【案件相場 1記事80円〜500円】
【最低振込額 1000円〜】
【振込み日 月末締め翌15日払・15日締め当月末払いの計2回】

●登録はこちら↓
クラウドワークス

3.シュフティ

image
2007年からある老舗クラウドソーシングサイト。ライター案件のほか、スキマ時間に出来る『空き家・空き地探し』や商品管理の軽作業の募集などもあります。
また、アンケートやモニター、座談会、覆面調査などもあるので稼ぎやすい。
シュフティは即日換金も可能で、振込最低金額の840円をクリアしていれば最短30分での振込が可能です。
なので、すぐにお金を貯めたい!という方にもおすすめ。
ライティング講座や、タイピングテストも受けられます(有料)
関連記事:シュフティで在宅ワーク!稼げる?仕事内容は?ランサーズとの違いは?徹底的に紹介!

【案件相場 1記事100円〜500円】
【最低振込額 840円〜】
【振込み日 申請より最短30分〜】

●登録はこちら↓

4.Shinobiライティング

image
Shinobiライティングは、ライティング特化のまさしくwebライターのためにあるようなサイトです。
文字数別に案件が紹介されているので、自分の実力に合わせた記事作成が可能となっています。
また案件数もライティング特化の中では一番多くあるので、Shinobiライティング一本で活動していくのもいいでしょう。
記事作成数ごとにボーナスポイントもつくので頑張れば頑張った分だけ、得をします。
関連記事:Shinobiライティングで副業ライター!稼ぎ方・特徴・他サイトとの違いまとめ!

【案件相場 1記事50pt〜2200pt】
【振込最低額 BIZ SAMURAIポイントとして 1pt=0.5円 1000pt〜振込】
【振込み日 月末締め翌10日払】

楽天銀行、ジャパンネット銀行は手数料無料。他行は300Pt(150円が必要)。

●登録はこちら↓

5.サグーワークス

image
サグーワークスは記事作成のほかリサーチやサグープラチナといったセミプロレベルのライター案件まで、幅広く活躍できるサイトです。
貯めたポイントは現金だけではなく、amazonギフト券やitunesカードに変えられるのも魅力です。
サグープラチナでは1文字1円の高単価の案件があるほか、webライティング技能検定試験に合格すれば全記事さらに報酬が5%UPとなるので、自信のある人におすすめ。
【案件相場 1記事105pt〜525pt】
【最低振込額 1pt=1円 1000pt〜】
【振込み日 申請から約1週間半後 CASHPOSTを通じて入金】

●登録はこちら↓
・サグーワークス


・サグーライティングプラチナ

●在宅ワーカーなら持っていたい楽天銀行カード

上記を見て気付いた方も多いと思いますが、これらのサイトを利用するときに持っていると便利なのが、楽天銀行のカードです。
手数料だけでも年間通して計算するとバカにならないので、楽天銀行カードは作っておくと便利です!
楽天ポイントも貯まるのがお得ですね♪


在宅ライター募集サイト;まとめ

今回は完全無料で利用できる在宅ワークサイトをご紹介させていただきました。
このうちのどれか一本で頑張るもよし。複数登録してお仕事チャンスをたくさん掴むもよし。
ライフスタイルに合わせて、あなただけのちょうどいい働き方を見つけてくださいね♪

●子育てママ専用の求人サイト●
空いてる時間でしっかり稼げる
在宅・時短のお仕事はママワークス