アフィリエイトを始めるならまずWebライターを経験した方がいい理由とは?

Webライターの案件として、クラウドソーシングであるようなものは、アフィリエイト関連のものが非常に多かったりします。

個人ブログを初め、SEO対策の記事や物販アフィリエイト用のものまで様々。
私が今進行中の案件でもアフィリエイト関連のものがあります。

つまり、Webライターをしていると、おのずとアフィリエイトに強い文章作成が可能になるのです。

スポンサーリンク

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトとは、自身のブログやホームページに広告を貼り、その広告経由で閲覧者が商品を購入したり、会員登録をすると、自分に成果報酬として支払われるもののことを言います。

私のこのブログでも、一部アフィリエイトのリンクが貼って、商品やサービスの紹介をしています。
ですので、私のこのリンクを踏んでから商品を購入したり、サービスを利用したりすると、私に報酬が振り込まれる仕組みとなっています。

アフィリエイトをやる上でのWebライターの強み


Webライターをしていると、Webでの文章の書き方・読まれ方が自然と身についてきます。
こうしたスキルをアフィリエイトサイトに活用できるのです。
特に物販アフィリエイトでは、商品の口コミや解説が必要となってくるので、そういった詳細がリアルに書けるスキルがおのずと身についてくるんですね。

じゃあWebライターじゃなくてアフィリエイトでは稼げばいいのでは?

これは確かに!って感じなのですが、アフィリエイトは一筋縄ではいかない場合があります。
とくに、何年やっても成果が出ないっていう声はたくさん聞きます。
また、サイトを作るのにWebの知識が必要になります。無料ブログで始める方も多いですが、規約が細かいので、正直おすすめしにくいです。

私はゆくゆくは作ろうと思っていて、実際今サイト作りの計画中なのですが、この前先代ブログの独自ドメイン以降が上手くいかず、諦めて削除したくらいなので、このブログの運営が精一杯なのです(笑)

ただ、ありがたいことに、こちらのブログでも少しだけ収入があるので(本当にごくわずか笑)しばらくはこちらの様子を見ながら、「どういったものが反応がいいのか」というのを全体的に見ながら、方向性を決定していきたいなと思っています。

それまでは、ライターとして、クライアント様の元で、文章の書き方指南を受け、吸収していきたいと思っています。

アフィリエイトにも種類がある?!

種類は様々ですが、超超超大雑把に分ければ、

  • クリック報酬型
  • 成果報酬型

の2つに分けることができます。
クリック報酬型その名の通り、クリックすれば報酬が入るのですが、単価がめちゃめちゃ安い。なのでPV数がある程度ないと稼ぐことは難しくなります。
最初の頃はなかなか訪問がないので、ブログ更新のモチベーションがなくなりがち。
反応がないからつまらない!ってことでササっと退場してしまう人が多いようです。

成果報酬型もいろいろ分けられていて、何がゴールなのかによって違ってきます。
わかりやすいものだと、「物販アフィリエイト」といって、商品バナーから閲覧者が購入すれば掲載主に報酬が入るというものがあります。

なにも商品を売ることがアフィリエイトではなくて、無料の会員登録だけで報酬がもらえたり、メルマガ登録でも報酬がもらえるものもあります。

なんかこう書いていると、ネット上にあるもの全てに何かしらの金銭のやりとりが動いているんじゃないかと思いますよね。
まぁネットなんでそんなものだと思います(笑)

Webライターが役に立つものは文章スキルだけではない

文章作りももちろん役に立つのですが、Wordpressをいじったことのある人は、サイト制作にも役立ちます。

現にこのブログはWordpressを使用していますが、わたしがWordpressを知ったのはWebライターでのお仕事が最初でした。
WebライターでWordpressに触れていなかったら、絶対わからなかったと思います。
といっても今はネットで作り方はいくらでも調べられますし、サイト作りの敷居が低くなっていると思います。

ちなみに私は月額515円のさくらのレンタルサーバ スタンダードを使用しています。
Wordpressが簡単インストールで始められる一番安いプランです。

WordPressは他にもエックスサーバーが強いみたいですね。

きちんとフィードバックをしてくれるクライアントを選ぶ

Webライターとしてスキルを伸ばしていきたいのであれば、プロジェクトの継続案件を狙いましょう。
フィードバックで添削してくれるクライアントなら、文章作成能力も格段に上がってきます。

アフィリエイトサイトの作成だと、より一層役に立ちますね。

【完全無料】主婦はもちろん、副業にも!在宅webライター募集サイト厳選5をご紹介!
在宅ワークを探そうと思ってネット上をウロウロしているといろんな情報があってどれにしようか迷いますよね! そうでなくても、中には信用できない...

さいごに

最初は文章作成やサイト作りに慣れるためにWebライターを初めて、知識やスキルをつけてきたらアフィリエイトで収入を上げていきましょう。
アフィリエイトサイト作りは早いほうが良いので、同時進行でもいいと思います。

最初のうちはアフィリエイトにもセルフバックと言って、自身が利用したサービスに対して報酬が受けられるサービスもあるので、そういったものを活用していくのもいいでしょう。



A8.netは自分のサイトやブログを持っていなくても、すぐに始めれるのが魅力です♪

会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加