自分では気づきにくい「無駄」な時間。あなたもこんな経験ありませんか?

「無駄な時間」
これを聞いて、あなたはどんな時間を思い出しますか?

ただただのんびりしている時間??
それとも、ダラダラ寝続けている時間???

人によって「無駄」の尺度は個人差あれど、本人が改めて「無駄だ」と感じたら「無駄」なわけです。

私も今までは無駄な時間を過ごしてきました。
正確には、その時は「無駄」と思っていなかったんですけど、身の回りの無駄を省くようになってから、自分の時間の使い方まで「無駄」ということが見えてきたのです。

「無駄」を省くことによって得られる効果とは?

まずは何が「無駄」かに気づくことが重要なのですが、私はいつも過ごす空間の無駄を減らして極力シンプルな空間に近づけることから始めました。

そうすると以前は自分にとって「無駄ではなかったと思っていた時間」が「明らかに無駄な時間」だったと気付かされました。

空間を変えるだけで、時間の使い方に気づくなんて、不思議ですね!

こうして無駄を省いたことによって、時間の管理がしやすくなりました。

例えば、リビングにあるチェストを減らすだけで、そこに入っているものの整理に割く時間が必要なくなります。
チェストの裏を掃除するために、重〜いチェストをどかす必要もなくなります。重い家具を動かすのって、考えただけでもイヤですよね。でもチェストそのものさえなければどうでしょう?

「どかすの面倒くさい〜〜」なんて、そもそも思いませんよね?

時間の管理が出来るようになると、「忙しい」を言い訳にして、物事を後回しにすることもなくなります。

時間の管理ができるようになる

以前の私は在宅ワークをしていることによって

  • 忙しいから子供にかまってあげられない
  • 子供と同じ空間でお互い違うことをしている

というような状況が増えてしまっていました。
なんのために在宅で働いているのかもはやわかりませんよね。子供のそばにいてあげられるのが在宅ワークのいいところなのに…( ; ; )

我が家は2人の子供がいるので、お互い良い遊び相手にはなっているのですが、まだまだ親がかまってあげないといけない時期。
そうはわかっていても、どうしても作業を優先してしまって、子供のことをほったらかしにしてしまうことがありました。

子供を放ったらかしにしてしまうと、子供が「ママ〜遊ぼ〜」ってしつこく言ってくる。
それでも作業したい私は、子供のしつこさにイライラしてしまいます。心の狭い母ちゃんに大変身です( ; ; )

めちゃめちゃ悪循環でした。

http://syufuwriter.com/2016/04/16/no-stress-know-how/
http://syufuwriter.com/2016/04/05/how-to-house-work-and-baby/

でも一度手を止めて、子供と全力で遊んであげればいいんですよね。
1時間だけ」って時間を決めて子供と全力で遊ぶんです。
そうすると子供は満足するので、その後集中して作業できますし、子供も遊んでもらって満足です。

このままダラダラ作業を続けていたら・・・・
同じようなことの繰り返しで、作業もダラダラ、つられて家事もダラダラ。
締まりのない生活になってしまいます。

お互いのために、時間を決めて行動する。
子供も時間で動くようになりますし、親のわたしもやりたいことが出来るようになって、万々歳です(笑)

充実した時間を過ごせて満足度が高くなる

やりたいことを少しでもやれれば、満足度は非常に高くなります。
家事もそうですし、毎日の買い物もそうです。
あらかじめ時間を決めて、決められた時間内に終わらせる充実感はなかなか良いものです。

とはいえ、子供がいると難しいんですけどね(笑)

なんとお金が貯まるようになる!

無駄な時間というのは、どこかで絶対浪費につながります。
無駄を省けば、お財布を開かなくても満足できることが多くなるので、結果お金が貯まる体質になってくるのです。

実際わたしは昔浪費家でしたが、ここ最近では全然お金を使わなくなりました。
無駄を省いた結果だと思います。
http://syufuwriter.com/2016/02/23/rich-and-poor-difference/

どのような時間が「無駄」だと思ったのか

今までわたしが過ごしてきた「無駄な時間」。
暇つぶしをはじめ、便利なものまでが「無駄」になってしまっていたのです。

ゲームをする時間


最近のスマホのゲームは特に中毒性高いですよね。私もパズドラやツムツムには相当ハマりました。
ログインボーナスもあるので、毎日起動しないといけないという義務感までありました。

普段はなんとなくゲームをやっていたんですけど、たまたま「ゲームにかける時間ってどれくらいなんだろう?」って思って、1日のゲームに費やす時間をはかってみたんです。
そしたら、“暇つぶし”のゲームのはずが1日にトータル2時間もやっていたんです!これには私も驚き!

ログインボーナスを取るついでに、1つクリアしたり、ツムツムもハートある分だけ消費したり。
こんな些細なことなのに2時間も…2時間あれば何が出来るかって話です。
もっと生産性のあることが出来るはずです。
それこそ執筆作業をして、少しでも収入を得たりね。

暇つぶしのはずのゲームが義務感になってしまっている人は要注意です!

SNSをチェックする時間


SNSに取られる時間も侮れません。
かつてmixiやFacebookもやっていたわたしですが、現在はブログ用のSNS以外のものは全てやっていません。
かろうじてLINEはやっていますが、表示は身内と本当に連絡を取りたい友達のみであとは非表示しています。

SNSもついダラダラ見てしまいがちで、とくにリアルな人間関係のことなので、その投稿に対して自分の気分も左右されがちです。
どうでもいい人の、リア充な投稿見て、自分と比べて落ち込んだこと、わたし何回もあります(笑)
あなたは、SNSをしていて嫌な思いをしたことありませんか?
もし嫌な思いをしたことあるのなら、そう思うこと自体が無駄な時間をだということです。

私はSNSに関しては、気軽に見てしまわないようにするためにアプリをダウンロードしないようにしていました。
ですが結局みんなの近況が気になって、ブラウザで開いてしまうので、無意味だったんですね。
なので思い切って退会したら正解でした。
今はまったく気になりません。散々嫌な思いをしてきたので(笑)その頃と比べたらとても楽です!

わたし自身まだミニマリストには程遠いのですが、年末に大量のモノを手放して家の空間が広がってからは、心にゆとりが出来たなと感じることが多くなり...

ネットショッピングをする時間


便利なんですけど、やはり想像以上に時間を使っていると思います。

ネットでの買い物って、安いのでどうしても底値を探してフラフラしたり、「もっといいものないかな」とさらに追い求めてしまいます。

そうでなくても、買った後にさらに値下げされていて嫌な思いをしたりね。
情報がありすぎてしまうので、そこに意外と時間を取られているもの。

ネットショッピングをするときはなるべく店舗を決めておいて、サクサクっと買い物をしないようにしないと、ダラダラ見てしまうのは便利なはずのネットショッピングが台無しです。
余計なものは見ないのが原則です!

店舗よりもじっくり見れてしまう分、余計なものを買いがちだと私は思っています。

ネット通販、便利ですよね〜。 私も妊娠中〜産後、なかなかお買い物に行けない時はかなり助かっていました! ところであなたは通販で何を購...

「無駄」は何もダラダラしちゃいけないわけではない


人間ですので、ずっと動いていたらもちろん疲れます。
動ける時間はすべて常に全速力で走ってなくちゃいけないわけではありません。

だから、疲れたら思いっきりダラダラ過ごすのもアリだと思っています。

しかし、「休息もほどほどに」です。十分に休まる以上の時間を使ってダラダラするのはよくありません。
寝すぎで頭が痛くなるのと同じように、何事も適正な時間というのがあります。
それを超えてしまうと「無駄」になるわけです。

自分としっかり向き合って、「無駄」と付き合っていけたらベストだなと思います。

スポンサーリンク