アフィリエイトで収入を得る準備&作り方『超』基礎の基礎

Webライターでは案件そのものが、アフィリエイトで使用されることがかなり多くあります。

執筆に対しての報酬を得ているわけですが、それなら自分でサイトを作って収入を得るのもいいのではないかと考え始めるようになりました。

そして、今少しづつアフィリエイトに向けて動き出している段階です。

スポンサーリンク

ブログで稼いでみよう!

Webライターとして実績を積んでいるのであれば、ライティング能力もそれなりに備わっていると思います。
なら、自分でサイトを構築してアフィリエイトに挑戦してみるのも面白いですよね。

サイトを作ればそれが自分の資産にもなるので、うまくいけば継続的な収入も見込めますし、万が一挫折してもWebライターを続けていれば、収入減は途絶えることはありません。

【完全無料】主婦はもちろん、副業にも!在宅webライター募集サイト厳選5をご紹介!
在宅ワークを探そうと思ってネット上をウロウロしているといろんな情報があってどれにしようか迷いますよね! そうでなくても、中には信用できない...

Webライターを続けながら徐々にサイト構築

いきなりWebライターをやめて、アフィリエイターになるのは非常に危険です。
成功するかもわからないですし、自分の得意分野がアフィリエイトで当たるかどうかもわかりません。
いろいろ実験などもしていかなければいけないので、Webライターは続けていたほうが無難です。

Webライターを続けながら学んでいく

SEO対策ですとか、文章の作り方、メディアで直接文章を寄稿することなど、どれもアフィリエイトサイトを作る参考になります。

私は今このブログはWordpressで書いているのですが、案件で「WordPressの操作」がなかったら、絶対触れていませんでした。
そうした経験があるからこそ、スムーズにブログの立ち上げも出来ましたし、なんとか操作も出来ています。

自身のスキルを落とさないためにも、Webライターは続けておいて損はないかと思います!

アフィリエイトを始めるならまずWebライターを経験した方がいい理由とは?
Webライターの案件として、クラウドソーシングであるようなものは、アフィリエイト関連のものが非常に多かったりします。 個人ブログを初め...

ランサーからクライアントへ

アフィリエイトでよくあるのが「外注」です。
記事そのものを、全く別の人に頼んで書いてもらう方法です。

外注を使うのに、多くの人が使っているのが実はクラウドソーシングだったりするのです。

つまり、アフィリエイトサイトを作る際に外注を使いたい場合は、自分ががクライアントになる可能性が出てきます。

載せたい記事はもちろん、バナーやアイコンを作ってもらったりすることも、クラウドソーシングで発注することができます。
サイトを丸ごと作ってもらう案件もランサーズでちらほら見かけますよ。

でもわたしは当分、外注はやらないかなあ・・・。

はじめにやっておいたほうがいい事

アフィリエイトサイトを作成するにあたってやるべきことを、わたしが調べた範囲ですがサクッとまとめてみますね!

①運営サイトの計画・見通し等

Webライターも並行しながらやっていくのであれば、最初に入念な計画が必要になってきます。
私は、頭では考えられていても、いざ実行するときになにがなんだか順序もめちゃくちゃになってしまっていたので、初期立ち上げの計画は非常に大事だなと痛感しました。

ブログならどのような記事を書くか、タイトルや記事内容など(できれば見出しまで)
口コミは何件集めるかとか、使用するので素材を集めたりとか。
ビジョンを明確にしておくことが大事です。
身近に頼める人がいない場合には、ランサーズの利用も便利です。


クラウドソーシング「ランサーズ」

②独自ドメインの取得

SEO対策には古くからあるドメインがいいと言われています。
なので、アフィリエイトサイトを作ると決めたら、独自ドメインを先に取得したほうがいいでしょう。

どこのサーバーを使うか検討しよう

独自ドメインの取得先とサーバーが別になってしまうとちょっと面倒くさいです。
独自ドメインをとってサーバーを借りてサイトやブログを作るというのがまったくのはじめての人であれば、使用するレンタルサーバーで独自ドメインをとったほうが簡単かもしれません。

【追記3/31】
レンタルサーバーとは別のところで取得した独自ドメインを使うことは、もちろんできます。
わたしも実際、お名前.comで取得したドメインをさくらサーバーで使っています(^ω^)

お名前.com
さくらのレンタルサーバ スタンダード



③アフィリエイト(ASP)の登録

アフィリエイトサイトを作りたいと言っても、どんなアフィリエイトがあるか、サイトを覗いてみないとわかりません。
サイトを持っていなくてもアフィリエイトに登録することは出来るので、先に登録しておくとより計画もしやすいと思います。
楽天アフィリエイトやA8.net はサイトを持っていなくても、登録できますよ。※もちろん無料!

セルフバックといって、自信が購入したものに対して報酬を得られるプログラムもあるので物販アフィリエイトをしたいかたは、実際に商品をお得な値段で試しながら、商品紹介が出来るようになります。

*セルフバックで稼げた金額はこちら↓

A8netのセルフバックで健全に1時間で稼いだ金額&こんなセルフバックはやらない方がいいかも・・・
最近ライター業にマンネリ気味を感じています(笑) せどりやろうかな〜とか思ったり、アンケートサイトに登録してみたり。 アンケートサイトの...
※超健全な無料登録しかセルフバックしていません♡


さいごに

アフィリエイトサイトの準備段階のお話をしました。
とにかくサイトを作る前に入念な準備をしていくことが大事です。
すぐに結果が出るものでもないので、早め早めの準備が非常に大切です。

私もこのブログで作り方や準備などどのようにしたらいいのかいろいろ試して実験段階ということで、自分の備忘録も兼ねて記事を書いてみました。
今後もアフィリエイトサイトの作成進捗状況なども更新していきたいと思います。


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加