たった1つの心掛けで3つもメリットがある!今すぐミニマリストなったほうがいい理由

最近は次女(1歳)が私の起床(5時)と共に起きてきてなかなか作業が捗りません・・・
私がパソコンやタブレットを触っていると確実に近づいてくるので、完全に作業か離れて相手してあげないといけません。
唯一の私が集中して作業できる時間・・・
しかもここ4〜5日早起きさんなので、ちょっと習慣づいている気がします。
日中お昼寝しますが、3歳の長女はお昼寝しません。完璧1人の時間がありません!困った・・・

加えて次女は常に食料を求めてくるので、キッチンに立つ時間もかなり増えました・・・
何か与えないとグズるし、困ったもんだ!

さて、今回はミニマリストになって変わったこと
まずは家中のものを手放しまくったのですが、そうして空間にゆとりが出たところで、不思議と自分自身にもゆとりが出てきました。
関連記事;家中にある大量の物を手放すだけで、心が豊かになって貯金も増えるのか?!

浪費家だった私ですが、物欲が抑えられ、全然お金を使わなくなり、自然とお金が貯まるようになりました!

でも、それって、「一瞬のことなんじゃないの?」って思いますよね?
「家中のものを手放しても、それを継続しなくちゃ意味がない!」

そう思っている人に向けた今回の記事です♪

たった1つの心掛け。それは、『物事を後回しにしない』こと

物事を後回しにしない」。心当たりがある人はいませんか?
自分の日常、昨日のことでもいいですし、今現在のことでもいいです。今のあなたの状況はどうですか?

何か後回しにしていることはありませんか?
洗濯物、たたむの後回しにしていませんか?
洗い終わったお皿、いつまでもしまわないで放置していませんか?

こうした『物事の後回し』の積み重ねが、空間を淀ませてしまうのです。

『物事を後回しにしない』を心掛けると変わってくることって??

①部屋がきれいに♪

部屋が汚くなるまでの過程って、「物事を後回し」にしていることがたくさんです。
とくに捨て方がわからないといって、大型のものを後回しにしていたりするとそれはいつまでたってもその場所に滞在しますよね。家はとくに意識しなければドンドン物が蓄積されますので、最初は意識して手放していかなければいけません。

そのためには「手放す(捨てる)」ということを後回しにしないこと。

②「きれいな空間」は人をきれいにさせる♪

部屋がきれいで整然としていると、ルンルンしませんか?♪
この気持ちが非常に重要です!
空間が心地よいと満足度も高くなり、浪費も抑えられますし、心に淀みがなくなって、生き生きと過ごすことができます。
ごちゃごちゃした部屋はイライラを助長させますよね。

③なんと体型が引き締まる!

専業主婦になって、日中は子供と過ごすようになってから体型がダルダルになっていた私ですが、ミニマリストを意識しだしてから体型が引き締まった気がします。
家事などを後回しにしてテレビをダラダラ見ている時間・・・・もちろん座っていますので、下半身にお肉がついてなんともだらしない体型に。
それに小さい子の育児ってしゃがんだり座ったりも多く、おばさん体型を助長させてしまいますよね〜。
とくに巻き肩!姿勢もおブスに見えて最悪です・・・(泣)

でも、物事を後回しにせずきびきび動くことによって、座っている時間も減り、体力もついて全体的に引き締まった気がします。

私はwebライターをしていますので、どうしても座る機会も多くなりがちです。
そういうときはカウンターにタブレットを置いて、あえて座らず作業をしています♪

『物事を後回し』にするとどんどん周りがだらしなくなる・・・

ゴミを貯めたり、「あとででいいや〜」とダラダラしていたら、部屋も身も心もダラしなくなります。
恐ろしいですよね・・・

手放す(捨てる)時間を作ろう!

忙しいとなかなかできないと思うのですが、「手放す(捨てる)」ということに対して、ちゃんと時間を作ってみましょう。
大型のものは、捨て方を調べて、粗大ゴミとわかったらまとめて手配をする。
洋服類もある程度まとめたら、リサイクルに持って行くなり宅配買取を頼むなりする。
関連記事;ミニマリストになるための初めの第一歩として私たちはまず何をやるべきか?!
売れるものはなるべく売って、現金にしたほうがお得ですね♪(リサイクルショップに持って行くのは大変ですし、宅配買取は時間がかかるというデメリットもありますが・・・)
とにかく、一度「手放す(捨てる)時間」を作ってみましょう。

完璧を目指すと心にゆとりがなくなり返って逆効果になってしまいがちですので、適度に「後回しにしない」ということを心掛けましょう♪

スポンサーリンク