ミニマリスト的、増え続ける“子供の物”との仁義なき戦い①〜おもちゃ編〜

我が家には3歳と1歳の姉妹がいるのですが、子供用品のまあ増えること増えること!
とくにおもちゃと服は半端ない勢いで増えていきます。
親が買わないようにしていても、外野が買い与えてくれること、ありますよね。

親が買わないようにしてるのに、例えば実家からいろいろ買ってもらったり、その他の身内や友人などからもらったもの、どうにも手放せなくて困った経験ありませんか?

とくに困っている、“おもちゃ”と“服”について、徹底的に考えてみたいと思います。
勝手にシリーズ化しちゃいますが、今回はおもちゃについて考えてみます。

ちょっとその前に!
家庭におけるミニマリストについて

家族は共同生活なので、ミニマリストを徹底することは難しいです。
生まれながらにものを持ちたくないマインドを持っていたり、ホームレスのような状況にある方だったら可能かもしれません。

そして、もしあなたが以前は大量の“物持ち”だったのであれば、おそらく、子供もそうなる要素は十分にありますので、そういう傾向にある場合には、強要しないような工夫が必要です。

あと、子供にとっては何もない家よりも多少の“物”があったほうがいいとも思います。

暖かみのある家って、まっすぐ家に帰ってきたくなりませんか?

殺風景を極めすぎてしまった家は、子供の興味は刺激を求めて外に向いてしまう傾向があるように思います。(実は私がそうなんです。)

少しの心掛けでミニマリストに“近づける”方法とは?

子供がまだ小さいのであれば、親の心掛け次第で上手にコントロールできると思います。

といってもまだうちは小さいので、この先どうなるかわかりませんが・・・。
早いうちにシンプルライフを楽しめるような基礎が作れれば、ミニマリストを楽しめるようになるのではないかなと思います。

そのために私が心がけていることをちょっとだけご紹介します。

ミニマリストなら避けたいこんな“おもちゃ”

  • ガチャガチャのおもちゃ
  • 100円ショップのおもちゃ
  • 付録付きの雑誌
  • 食玩

どれも気兼ねなく捨てられるものなのですが、意外と子供ってこういったものを大事にしたりするんですよね。
それってすごくいいことなのですが、どうせ与えるなら、もう少しで価値のある壊れにくいものを・・・って思っています。

こういったおまけ的なものって、すぐダメになったりするんですよね。
結局買ってもお金の無駄になりそうなので、なるべく避けるようにしています。

“物”より“経験”を与えるようにする

誕生日やクリスマスにおもちゃもいいけど、まだ小さいので、テーマパークに遊びに行ってお祝いします。
幸い2人とも誕生日が近いので、ちょうど真ん中の時期に行って、同時にお祝いします(安上がり!ってツッコミが聞こえてきそうw)
きっと小学生とかになると、ゲームが欲しいとかなんとか言い出すと思うので、小さいうちはこのようにしています。

変わりに身内が大型のおもちゃを買ってくれるので、長く遊べそうなものをリクエストしたり。

物って、結局壊れて捨てたりしますけど、どこかに行った記憶や思い出は、ずっと不変ですよね。
小さいうちは記憶に残らないと思うので、たくさん写真に残しておいてあげましょう。
将来見返した時に、きっといい思い出、宝物になるはずです。

ちなみに私は子供の頃の写真が一切ない・・・・シクシク( ; ; )

親の“見栄”のために物を買わないようにする

意外と子供の物って、親の好みだったり周りによく見られたいからという思いで買ってしまったりすることありませんか?
「そんなことないよ!」と思っていても、心の奥を掘り返せば、そういうことだったりします。

周りが持っているから買い与える
ネットでプレゼントの金額が〇〇円だったから同じ予算で買い与える

などなど。

そもそも子供のプレゼントで悩むくらいならいっそのこと買い与えない方がマシかもしれません!

どうしても親の自己満の部分も出てきてしまうのが誕生日やクリスマスのプレゼント。
親が「子供の喜ばせたいからプレゼントする」ではなく、「子供の喜んでいる顔を見たいからプレゼントする」という風にならないような注意も必要です。

そうそう、以前SNSをやっていた時に思ったのが、結構みんな子持ちの人はあげたプレゼントをタイムラインにUPしてたりするんですよね〜。
自分が買おうとしてたものが先に載っているのも複雑だし(真似と思われたくないw)、高価なもの買っているとなんとなく劣等感うまれませんか?笑
なのでプライベートのSNSは絶対しません。
関連記事:貯金をあと50万円増やしたければ専業主婦は今すぐ脱SNSするべき!

貰い物ってなかなか手放すの難しいですよね・・・

頂き物のおもちゃって、もらってすぐは頻繁に遊んでいますけど、次第に飽きてガラクタのような扱われ方していませんか?
せっかく頂いたものだからなかなか手放せない・・・
でも、使わないものをいつまでも置いておくわけにはいかないので、私は宅配買取を利用しています。
宅配買取のメリットは、身バレしないこと!

オークションフリマアプリだと、うっかり身バレする可能性もありません!せっかくあげたものをオークションやフリマアプリに出品されているのを見たら悲しいですよね?
お互いのためにも、宅配買取で買い取ってもらうのがオススメです!→【なんでも買取!リサイクルネット】
子供のために選んでくれたものなので、売れたお金は子供用に貯金しましょう♪

さいごに

今回はおもちゃを増やさないようにするための“心掛け”を話していきました。
子供のもので溢れかえっているという人の参考になれば嬉しいです!

なかなか子供がいると手放すことが難しかったりしてうまくいかないかもしれませんが、無理して徹底しようと思わず、少しづつやれることから始めていくのがポイントです!

次回は、“子供の服”についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク