本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウを読んでみて。これからアフィリエイトを始めようと思っている人は必読の一冊

またもや図書館へ行って本を借りてきました!
子供も絵本を借りるので、最近図書館ブームなのです(笑)

借りたのは、あびるやすみつさんの、『 本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ』です。

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

アフィリエイトは昔から知っていましたが、「月収がサラリーマン時代のお給料を超えた」とか聞いてもピンとこないのですが(笑)
このタイトルにも“真実”というのに特に惹かれました。

アフィリエイトは広告代理店

これは確かにそう思います。
素敵な商品があったら、誰かに紹介したいでしょうし、そのレビューも書きたくなりますよね。

そして本当にいい商品であれば、ブログやホームページなどで紹介して、購読者様が気に入ってもらえたらそこから購入してもらえたら、報酬額入るのは、全然セコイ考えではないと思います!

現に購入者がそれで満足したのであれば、それに対して「いいものを教えてくれてありがとう」のチップ代わり?みたいな感じで提供者に報酬が入るのは理にかなっているのではないかなと思います。

それに購入者はその報酬でお金を出したりとかは一切ないですからね!

ただ、これが正攻法なのであるにも関わらず、アフィリエイター自身がよろしくないことをしているので「アフィリエイトはやましいものという考えが蔓延している」ということです。
よろしくないこと、というのは例えば誇大広告などでしょうか。

利益しか考えてないアフィリエイターが売るのに必死で誇大広告をしていたら・・・?

それに気づいた購入者は「騙された!」って思いますよね。
残念ながらそうしたアフィリエイターが少なくないということなんですね。

アフィリエイトの裏側が覗ける

昔からアフィリエイトという仕組みを知っている人からしたら、この裏側の部分を面白くもありません。
もし漠然と始めてみたい!って思っている初心者さんは絶対読んでおくべきでしょう。
生半可な気持ちでは稼げないよってことがヒシヒシと伝わってきます。

あとASP会社の裏側とか、承認率とか情報商材のこととか・・・
A8.netなどでよく見る月間売り上げトップ3が100万円オーバーのワケとか
「あーーなるほどなっ!」って感じです。

知識として絶対入れておいたほうが、アフィリエイトを始める上で役に立ちそうだと思いました。

最後の対談の方では、ちょっと攻めている感じもあって
人によってはもしかすると嫌悪感を抱きそうですが(笑)
私はこういうタイプの人は面白くて好きなのでOKです。

とまぁどんな書籍かは、一度読んでみてください!
アフィリエイトでもう稼いでるよ!とかっていう人は全く面白くないかもです・・・。

さいごに

アフィリエイトを始める上で、ネット上に転がっている情報を参考にするのももちろんいいのですが
ネット上のもの全てが真実ではないので、こうした書籍からも知識を吸収しておくのがベストでしょう。
アフィリエイトの「攻略法」というよりも、「ゴシップ」に近い本だと思いました。

楽天はこちら→本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ [ あびるやすみつ ]

スポンサーリンク