お金持ちと貧乏人の行動の違い5つまとめ!決定版!

「お金持ち」と「貧乏」

ネットで検索していると、お金持ちを貧乏の決定的な違いを書いた記事がたくさん出てきます!
「なるほど〜ふむふむ〜」と読んでいました。あれ本当に面白いです!納得することがたくさん!

そこで今回は私なりに、「お金持ちと貧乏の行動の違い」をまとめてみました!
お金持ちのマインドはなかなか身につけることは難しいけど、行動は意識付けで身につけられるはずです!

1.お金持ちは質素・倹約家、貧乏人は気前が良い

大金を手にすると、パーッと使ってしまうのが貧乏人の特徴です。そもそもお金持ちが小銭と思うレベルの金額を、貧乏人は大金と思ってしまうので、気が大きくなりがちです。
普段買わないようなものを買ったり、人におごったりしていませんか?

「人からよく思われたい」

「貧乏に思われたくない」

こういった思いから見栄を張ってしまう傾向もあります。

一方、お金持ちというのは案外質素です。
お金持ちでも軽自動車を乗るというのもよく聞きますが、それはセカンドカーである場合が多いです。
ビジネスチャンスを掴むには相手を信用させるためにも高級車は必須にですので、経営者クラスであれば持っている方は多いです。
お金に直結するもの(先でいうビジネスチャンス)以外は割と質素な暮らしをしているのがお金持ちです。

2.お金持ちは時間を有効に使う、貧乏人は時間を無駄にする

だらだらネットをしていたり、何時間もテレビを見ていたり、つまらない集まりに参加していたりしませんか?
貧乏人というのは時間の使い方が極めて下手です。

ネットをしていたり、テレビやスマホのゲームをしている時間で、いくら稼げるでしょうか?
時給換算でも良いです、外国為替の動向にしてもいいでしょう。

相場が大きく動きがちなアメリカの新規失業保険申請者数の発表は日本時間で22時半です。
貧乏人ならここで、テレビ見たりだらだら過ごしていることでしょう。
しかしお金持ちはここでのチャンスは逃しません。

貧乏人が身にならないことをダラダラ続けているうちに、
お金持ちは自分のために勉強したり、健康維持のために運動しています。
そして、わずかなチャンスを逃さず、資産を築きあげています。
関連記事;貯金をあと50万円増やしたければ専業主婦は今すぐ脱SNSするべき!

3.貧乏人ほどファストフードやコンビニ菓子などのジャンクフードを好む、お金持ちは質のいいものを少しだけ食べる

時間がなくてファストフードやコンビニを利用するというのは、本来の正しい使い方です。
お金持ちであれば、時間を有効に使うために、こういったものを口にすることがあります。

しかし貧乏人はジャンクフードを「好んで食べる」という傾向が強いです。

ジャンクフードは体にも悪いですし、体を壊したら医療費などもかさんでさらに貧乏人は追い込まれますよね。

対してお金持ちは、質のいい食べ物を少量いただくことが多いです。
食べすぎてしまうこともなく、非常に上品な量を召し上がります。
健康な体は一番の財産です。

4.お金持ちは人を選ぶが、貧乏人は来るもの拒まず

貧乏人はとにかく知り合いが多いです。その多くは自分にとって利益になりません。
つながっていても、なんのプラスにならない人とも繋がります。こうして無駄な時間を共有していることが多いです。

対してお金持ちは、きちんと人を選んで質のいい付き合いかたをします。
何か吸収できるものがあったり、知識が豊富な話を聞けたり・・・・。
こうしてお金持ちは、自分にとっていい意味での利益をもたらしてくれる人としかお付き合いしません。

5.お金持ちは心にゆとりがあるが、貧乏人は心が狭く他人に厳しい

貧乏人はほんの些細な他人のミスでも許すことができません。
ちょっとしたことですらクレームをつけたがります。
他人の欠点を罵ったり、悪口を言ったりすることも大好きです。

それはなぜかと言うと、心にゆとりがないから。

お金がない=心にゆとりがない

ということになります。

お金持ちは金銭的にゆとりがあるので心にもゆとりがあります。
他人のミスは笑って許せますし、ちょっとしたことで店員にイチャモンつけたりクレームなんかしません。
そもそもお金持ちは自分の認めた人しか身の回りにいないので、他人を罵る必要もありません。

年収の高さがお金持ちの基準?

よくお金持ちの基準として「年収〇〇千万円〜」とか言いますが、年収がいくら高くても貯金がゼロに等しくて毎月赤字生活を強いられていることもあったりします。
なので、ここでのお金持ちの基準は年収ではなく、「どれだけ貯蓄があるか」に相当します。なので、「貯蓄額の多さ」でお金持ちか貧乏かを見るとわかりやすいです。

貧乏になりたくない!もっとゆとりのある暮らしをしたい!
という人はぜひ転職をしましょう。

自力で職を探して転職するよりも、転職サイトのサポートを受けた方がより好条件・高待遇の求人を見つけられる可能性が高くなります!
業界最大級の求人サイト「転職ならDODA(デューダ)」新規会員募集

貧乏になって、下流老人・老後破産・・・。
今の時代は国民のほとんどがそうなる可能性があります。

ゆとりある老後を送りたい、貧乏に成り下がりたくない!
そう思ったらいますぐ転職考えましょう!

お金持ちと貧乏の行動の違い5つまとめ

いかがでしたか?
結構この5つは当てはまる確率が高いです。
貧乏人と思われないために、この内容を見てお金持ちの真似をするのもよし、
お金持ちの特徴を見て「あ!あの人は結構貯金があるな〜」と想像するのもよし。
ただ1つ言えることは、お金持ちの真似をすれば、お金持ちになれることも十分ありうるということです。
ネットでも「 お金持ち 貧乏 」で検索してみてください。生活改善のきっかけになります。

スポンサーリンク