初心者だからこそwebライターで活躍できる。まずは報酬の低さを気にしないでチャレンジ!

初心者の方は、得意なジャンル以外のものでもどんどんライターとして活躍していくといいと私は思います。
私のブログには良く「webライター 得意なジャンルがない」という検索で来てくださる方が多いです。

きっと、そういった方達は、

「webライターを始めてみたいけど、得意なジャンルがないから稼げない・・・・」

って思っている方が多いのではないでしょうか?

心当たりのある方!当たっていますか?笑

得意なジャンルの案件がないと記事の執筆に時間もかかってしまいますし、効率も悪いですよね・・・
それに書いた記事に関して何も反応が得られなかったりすると、ライターをしていてもやりがいがないというか・・・
飽きちゃいますよね。

でもね、それってすごくもったいないことだと思うんです。

得意なジャンルがなければたくさん調べよう!

私が今書いているメディアは自分にとって全然縁もないジャンルです。
ただ報酬が良かったというだけで提案をしたら見事採用されてしまったというだけの案件です。

もうね、内容がとても難しいんですよ。

最初は調べながらやっていたので、一本書くのに2〜3日かかっていました(笑)
育児をしながら調べ物して・・・正直イライラ度はかなりピークに達していました。

でも、最後まで諦めたくなかったんです。

報酬も良いし、納期も柔軟だし、やれるところまでやらなきゃ!
せっかく初心者で継続案件の提案が通ったんだから、投げ出すのはもったいない!
と思って頑張ってみたんです。

結果、今では知識も付き、記事作成に1時間かからない程度になりました。
(およそ2000文字を執筆します。)

まだ多少、調べ物をしたりすることはありますが
それでもだいぶ楽になりました。
子供の相手をする傍ら、調べ物でも全然OKです。
前なら子供の相手をしながら調べ物なんて絶対無理でした。
意味不明な単語ばかりで、理解するのにも相当時間がかかったんで(泣)
それに比べたら本当に楽になったんです。

たくさん記事を書くことによって自然と知識もついてきます。
そうすれば執筆もすんごい楽になります。

だから諦めないで、頑張ってほしいんです!!!!

つって、何もアツくなってんのwって感じですよね。

どんな仕事でも初めのうちは覚えることもたくさんあって大変ですよね?

それとおんなじ。最初は大変でもあとはだんだん楽になるはず♪

そうそう、知識をつけていけば、アフィリエイトサイトを作って
自分から稼ぎに行くことも可能なのですよ。
うまくヒットすれば、月収〇〇万円という可能性も出てくるわけです(←本当はこういう表現は好きではないのですが)

万人が見るwebだからこそ、初心者ライターが必要!

誰でも楽しめるwebサイトでだからこそ、どんな人にでもわかりやすいコンテンツ作りが重要になってきます。
そのわかりやすいコンテンツ作りができる人というのは紛れもなく、初心者さんなのです。
ど素人に近い人は、そのジャンルにそこまで詳しくないからこそ、わかりやすく説明できるポイントを知っているのです。

専門用語が羅列したwebコンテンツよりも、ちょっとくだらないジョークを交えた話や、わかりやすい単語を使ったり、注釈を加えられている親切なコンテンツの方が読みたいと思いませんか?

そういったウケのあるサイト作りができるのは初心者さんの強みです。
そのジャンルに精通してしまっている人というのは、初心を忘れている人も多いので、万人ウケする文章作りというのが出来ません。

だから主婦ライターの募集が多かったり、クラウドソーシング市場が今アツイのです。
(その反面、報酬が安いというデメリットももちろん存在しますけどね・・・)

とにかくがむしゃらに頑張ってみればいいじゃない!損はないんだから!

「報酬が低い」
「割に合わない」
「不得意」

こんな理由で誰でも出来る、活躍できる可能性のあるwebライターをしないだなんて損だと思いませんか?
悪質なクライアントも中にはいますし、詐欺在宅サイトだってたくさん存在しています。
しかし優良なクライアントの方が全然多いです。
やる前にやらないのはもったいない!まずは少しでも稼いでみましょう!

下記リンクも参考にしてくださいね♪

(※全てブログ内記事に飛びます。)

◎おすすめクラウドソーシング→【完全無料】主婦はもちろん、副業にも!在宅webライター募集サイト厳選5をご紹介!

◎採用される提案・見積もりを出してみよう→【見積もり提案方法】ランサーズやシュフティのプロジェクト案件で受注確率を86%UPするコツ
◎詐欺に遭わないために・・・→【必読】在宅ワーク・内職詐欺の特徴と被害に遭わないために絶対に覚えておくべきこと

◎作業ノウハウ→文章が思いつかない・・・そんな時は初心に戻り【ノートに下書き】をしてみよう!
【Webライター困ったあるある】慣れないジャンルのものでも効率よく執筆する方法!
タイピングは2週間で習得可能!効率のいいタイピング練習のhow to
Webライターなのに画像選定が必須の案件が多い!ってことで効率的に作業する方法をご紹介!

◎参考書籍→Webライターで役に立つ本はこれ!初心者さんにもおすすめ厳選3冊をご紹介

スポンサーリンク