専業主婦になって生活レベルを落としてみて気づいたこと→共働きということ自体が贅沢な世の中なんじゃないか

専業主婦も共働きも経験して思うことは、共働きは贅沢だということです。

ちょっと昔は保育園に子供を預けるってなるとちょっと大変な家庭の印象がありました。
私が幼稚園〜小学校低学年くらいのことですが、幼稚園出身の多い中、保育園出身の子はちょっと変わった存在でした。

しかし今は保育園出身の子が増えていますよね。
時代とともに、共働きを選択する家庭が増えたからということは明白です。
不況なのでダブルインカムで極力世帯収入はあげたいところですよね。
そうすれば、もしどちらかの収入がなくなっても安心です。

それでも私はやっぱり子供を保育園に預けてまで働くのはもうしたくないです。

スポンサーリンク

生活レベルを落とせないから共働き?

昔は妻が働かなくてもやっていけたところが多いので、保育園に通っている子の方が、言っちゃ悪いけど異質だったような気がします。
しかし今はアベノミクスだの何だと言っているけど、一般市民に特別恩恵は感じられなませんよね。
だから共働きをしないとやっていかれないという家庭が多いと思います。

私もそうです。できることなら安定した収入を得て安心感を得たいし、子供たちにも蓄えを残してあげたいとも思います。
ですが現実問題そう、うまくはいきません。
待機児童で保育園に入れないのですから。
しかし、本当に生活するのに辛いから共働きを選択している家庭が多かった昔に比べて、今は「生活水準を下げたくないから共働きをしている」という人も多いのではないでしょうか?

共働き→専業主婦になって落とした生活水準

今までは当たり前だったことが、いざ専業主婦になると生活レベルを落とさないと生活できなくなります。
私も相当生活レベルを下げました。次女妊娠で私の年収300万円→ゼロになったわけなので、相当切り詰めました。

美容院も今は半年に一回ですし、ドレッシングなどの便利な調味料は買いません。一から自分で作ります。
クリーニングだって、専門店に頼まず全部自分で洗いますし、洋服の丈詰めも自分でちょいちょいとやってしまいます。
洋服だって多くは必要ありません。靴も3足でOKですし、アクセサリー類は指輪とピアスのみです。

お菓子だって買いませんし、便利な家電も必要ありません。
あれば電気代が食うだけ、邪魔なだけ。
掃除機もありません。使用しない代わりに子供たちと雑巾掛け競争です。

なんだか手間暇のかかることばかりですね。
でも手間暇をかけられるらこそ生活レベルが落とせるのではないでしょうか?
余計なものを省いた結果、生活レベルが勝手に落ちました。
これは共働きでは絶対にできなかったと思います。

あ、化粧品もだいぶランクを落としました。
むしろほとんど使っていません。
独身時代はシャネルとかMACを使っていましたけど今は日焼け止めのみです。

旅行にもお金を使いません。
それに子供連れの外食は疲れるだけで休まらないし、お店に迷惑がかかるので一切行きません。

公共交通機関もなるべく使いません。
電車・バスも子供が泣いたら迷惑かけてしまいます。
大きくなるまではなるべく電車に乗らないと行かれないような場所には行かないようにしています。

生活レベルを下げるっておもしろい

そうそう、生活レベルを下げるのってゲームみたいでおもしろいです。
なんでも自分でやれそうなことはやります。こうしてなんで自分でできる能力がついてきます。
お金がないから頭を使って、いろいろ考えて・・・昔の人も物がない中でいろんな知恵を振り絞ってその時代を生き抜いてきましたよね。

昔のないないだらけの時代に比べたら、こんな時代に家を持ったり、自由なお金を得ようとすること自体が贅沢だと思うのです。

上げた生活レベルはなかなか落とせないとも言いますよね。
それなら生活レベルを下げないといけない状況にしてしまうといいと思います。
そうすると必然的にいろいろ削らなければならない状況になってきますよね。

共働きは目の前の贅沢に気づきにくい

ありがたいことに今は在宅ワークもありますし、それで家計を助けることは十分できます。
在宅ワークをしてしまえば共働きで働くことがアホみたいになってきます。
面倒くさい保活もしなくてよし、送り迎えもしなくてよし、時間に追われることもないから心にゆとりもできる。
共働き時代に比べて大分状況もよくなってきました。

私はもう生活レベルを保つための共働きはしないようにしたいです。

もう今は質素な生活が身に染み付いているのでなんとも思わないのですが
やはり共働き世帯の方が生活水準を上げることはできますので、贅沢なのかなとは思います。
きっと共働きでいる以上目の前の贅沢にはなかなか気づきにくいのだと思います。

かといって専業主婦でも収入の安心は得たいですよね。
そんな時にはやっぱり在宅ワークをしていると、何かあったときでも安心です!
【完全無料】主婦はもちろん、副業にも!在宅webライター募集サイト厳選5をご紹介!

それでもバリバリ働きたい!そんな人は転職はどうですか?

収入がないと不安な世の中。
在宅ワークで稼ぐことが出来ても、もう少し収入が欲しい・・・
そう思うのであれば、正社員でガッツリ働くのもアリです。

正社員で働くメリットは、福利厚生がしっかりしていること。
賞与なの待遇もある場合が多いですね。
私の旦那は福利厚生も賞与のないので、とてもうらやましいです!

安定した職を探すなら、転職サイトの登録は必須。

サイトを積極的に利用するのが安定した職探しができる一番の近道です。
激務の人、もっと収入を増やしたい人、とにかく環境を変えたい!と思うなら今すぐ転職しましょう。

会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加