ミニマリスト初心者がなくしたもの8つ!家の中で存在感の大きい物を減らしてスッキリしよう♪

今まで当たり前だと思っていたものを、思い切って手放すことによって、より一層ミニマリストに近づくことがあります。
当たり前のモノを手放すのはとても抵抗があるかもしれませんが、なければないで、意外と普通です(笑)
困ることもとくにありません!!!

私が今まで手放して良かったものをご紹介します。

スポンサーリンク

1.掃除機

掃除機はもう前から当たり前のように使っていませんでした。
独身時代は、「掃除機って2~3万するし意外と高い…」という理由で購入していなかったのですが、今は完全に「いらない」と思っています。

とにかく、家の中の置き場所に困る。
クローゼットの中でも場所を取りますし、部屋の隅に置いておくのはうっとおしい。
あとはうるさいし、紙パックにしろサイクロンにしろお手入れが面倒!!!

そして、「実は掃除機っていらなかった!その理由と床掃除をほうき&ちりとりで済ますコツ」でも書いてあるように、日々の掃除はほうきちりとりを使用しています。

2.食器棚

食器自体はもともと少ない我が家。
ニトリのバーカウンターを使用して、食器棚兼私の作業場にしています。

バーカウンター
左の可動式の棚を減らして、上の棚は生協のパンフレットやタブレット・ノート置き場、下のごみ箱はペットボトル・缶用です。そんなにゴミが出ないから断捨離候補かも。

もともとはバーチェアーを付けて食事をとっていたのですが、子供が産まれてからは、使用していません。
パソコンも、この高さだと非常に楽なんです。
座りっぱなしは体が怠けるので、立ちっぱの作業にもぴったり!

右側は壁付けキッチンなので、ちょっとした調理の作業場にも重宝しています♪
本当にバーカウンターは便利!!!

3.ベッド類

ローベッドを使用してたのですが、今は布団を愛用しています。

ベッドを使っていた時は、しょっちゅう旦那が「腰イタイ~背中イタイ~」って言っていたのですが、布団にしてからは治ったみたいです♪

きっとマットレスが体に合っていなかったのだと思うのですが、布団にすることで改善するなら絶対そっちの方がいいですよね。
それに、布団なら晴れた日は外に干せるし、ふかふか気持ちいいです♪

ちなみに私に関しては、枕も断捨離しています。
枕をなくしたら、姿勢がよくなりました♪

4.カバー類

カバー類も実は必要ありませんでした。
敷布団はついていますが、掛け布団カバーはついていません。

あとスマホもカバーいりません!!

昔は可愛いカバーをつけていたのですが、カバーって飽きちゃうんですよねー。
それに好みのものを探すのにどれだけ時間がかかっっていたか…
金額もバカにならないですし、カバーをつけないでいると、物を大事にしようって気持ちになります。
だから全然スマホ落としたりとか、ないですよ!!

それにiphone6Sは、さわり心地がお気に入り♡

でも働くようになって、外出が頻繁になるならカバーはあったほうがいいのかも…。

5.マット類

玄関マットと、キッチンマット、トイレカバー類も、使用していません。
風水的にはよくないって言いますよね…。
とくにキッチンマットって、火の気をしずめる~とかね。
よくわかりませんが、うちはキッチンマットをなくしても円満です。

床に関しては、使用の都度拭けばOK!!
というか実は我が家は、洗濯回数が多いので、マットを別で洗っていたら日が暮れてしまうということもあり、私の洗濯負担を減らすためのマットの断捨離だったわけです(笑)

でもマットはなければ、掃除も楽だし、子供が滑って転ぶこともないし、むしろなくして正解!
関連記事:ズボラだからミニマリスト!マット類を手放して家事が3割楽に♪

あ、トイレだけは、来客時にお客様が抵抗あるといけないので、スリッパが登場します(笑)

6.リビングテーブル

リビングのテーブルってまったくいらなくないですか?

うちは10畳のLDKで、ダイニングテーブルとして使用しているこたつテーブル(座卓)があるのですが、それが近くにあるのでわざわざリビングのど真ん中にテーブルを置く必要がありません。

リビング
もっぱら子供たちが遊ぶスペースになっているので、ここだけラグを敷いています。右側がソファー、ラグの下にはパズルマットを敷いて、防音対策です。

部屋が狭ければ狭いほど、家具は十分に減らせますね。
まっ、私はダイニングセットが欲しいのですが!
関連記事:ミニマリストを目指しているけどダイニングセットが強烈に欲しい!座卓で食事のメリット・デメリットもまとめました

座卓は姿勢も崩れるし、いいことない気がするんです…。

7.洋服タンス

これはうちが各部屋にクローゼットが用意されているから出来ているのかもしれませんが…。
タンス類はありません。
二つのクローゼットを使用して、一つは旦那、もう一つは私と子供とその他の書類系が入っています。

引出しに服を入れるとごちゃごちゃしてしまうので、気を引き締めるために、見せる収納を心がけています。

見せる収納には、安く購入できるカラーボックスを使用。

※↑商品リンクに飛びます!!

カラーボックスなら例えば洋服の収納に使用しなくなったとしても、いろいろ汎用性がありますし、分解も簡単!
あえて見せる収納で、きちんと服の管理ができるようになります!!
関連記事:服は【見せる収納】で、探しやすい・管理しやすい・無駄遣いしないの3つの効果が!

8.ドレッシング類

食べ物ですが(笑)
冷蔵庫の中身で、まず気軽に減らせるのはドレッシング類ではないでしょうか?
その分油が必要になりますが、ドレッシングってなかなか使いきれないので、その分手作りした方が簡単で場所もとらない!
私が良く作るのは

  • オリーブオイル+粉チーズ
  • ごま油+醤油+三温糖+塩
  • これらを混ぜただけのドレッシングです。
    他にもシーザードレッシングや、ごまドレとかは、家にある材料で気軽に作れるので、子供と一緒に混ぜ混ぜ作ってみても楽しいですよ♪

    まとめ

    我が家が減らしたもの8つのご紹介でした!
    次の断捨離候補は、ペットボトル用のごみ箱と、ソファーと、こたつテーブルです。

    とくにこたつは本当に人をダメにしますよね!
    だらしなくなってしまうのは本当に危険!!!!体型も崩れるし、怠けてしまうし、いいことが全くないと、私は思っています。
    とはいえ、冬のこたつは天国ですよね・・・♡

    ソファーも、子供が飛び跳ねるので、注意しまくって頭痛いです・・・。
    むしろ、飛び跳ねて壊してくれたら断捨離しやすくなるかな・・・・なんて♡笑

    会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
    【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
    • このエントリーをはてなブックマークに追加