【子育て×在宅ワーク】Webライター,ブログ,アフィリエイトで2016年開業!5歳3歳姉妹の育児とミニマリスト。

元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪

ネット副業

WordPressのアドレス変更手順③Googleに引越しのお知らせをして正しく旧ブログの評価を引き継ごう!

更新日:

さあ!いよいよ最終段階に突入です!

301リダイレクトが完了したら、Googleサーチコンソールにアクセスしましょう!

ここでは、旧ブログのダッシュボードから、新ブログにアドレス変更したよというお知らせをします

Googleサーチコンソールでアドレス変更を申請するには、

  • 新ブログがサーチコンソールに登録済み
  • 301リダイレクト済み
  • 旧ブログと新ブログがサーチコンソールによって確認できる

という3つの条件が揃っていないと、アドレス変更ができないようになっています。

301リダイレクトはしたし、新ブログをサーチコンソールにも登録した。
旧ブログも、新ブログも、サーチコンソールに登録してるから、確認できるはず!!!
・・・・・と思っているあなた!!!

それは間違いです。

私はここで非常に手間を取られてしまいました・・・。

実は今までの流れでやっていくと、もう旧ブログは新ブログに強制的にアクセスするようになっていますので、Googleは旧ブログの存在確認が出来なくなってしまっているのです。

そこで、判別する方法というのが、Googleアナリティクスのトラッキングコードを使用した方法なのです。

この作業は、旧ブログがGoogle Search Consoleと、Google Analyticsによって関連付けられていること前提です!まだの方はお急ぎください!!

私の失敗例

まずはこの画像を見てください。

あどれすへんこう

サーチコンソールにログインして、旧ブログのダッシュボードの右上の歯車からアドレス変更のお知らせをします。

1の項目から順番に確認をしていきます。

あらかじめサーチコンソールに新ブログを登録しておくと、新ブログのURLが表示されますので、選びましょう。

順番に項目を確認していくのですが、1が終わったら2、2の301リダイレクトの確認が終わったら、次は3という風になるのですが・・・・

ご覧に通り、なぜか3は確認が出来ない・・・・

3の確認がGoogle側で出来ないので、その先の4に進めない・・・・
よって、Google様にアドレス変更のお知らせが出来ない!!

これでは非常に困ってしまいます。

この状況になると結構焦ります。
ブログの変更自体はきちんと出来ているのですが、アドレス変更の処理がきちんとできていないと、評価に関わってきます。

アフィリエイトやSEO対策を行っている人にとっては致命的問題ですよね!!!

「3.確認方法がまだ残っていることを確認する」をパスする方法

↑なんか、この項目の日本語がくどい気がしません・・・・?笑

とまあダメだしは置いておいて、これは私の場合「旧ブログの確認が出来ない」ということを言っています。

そうですよね。すでに301リダイレクト済みなので、旧ブログにアクセスしても新ブログに半ば強制的に飛ばされてしまいます。

※301リダイレクトしなければいいじゃん!と思うのですが、2の作業がすでに301リダイレクトが済んでいるかどうかの確認なので・・・・;;

でも、解決方法がきちんとありました!!

こちらのブログ→【独自ドメインへ変更したらインデックスを引き継ごう!Search Consoleのアドレス変更|いつもマイナーチェンジ!】を参考に、Googleアナリティクスのトラッキングコードを使用することで、きちんとGoogleさんに旧ブログの確認をとってもらうことが出来たのです!!
※こちらのブログには非常にお世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます!

ちなみに上のブログでは、はてなブログでのやり方が載っています。
私はWordPressを利用していますので、そちらについてを書いていきます!

Googleアナリティクスのトラッキングコードを使用して、古いサイトの確認をしてもらう

さあ、アナリティクスの手番です。

googleanalytics

アナリティクスと言えば、無料アクセス解析が使えるツールです!
(※実は私はPTengine派ですが・・・・。)

ここで、旧ブログのトラッキングコードをコピーして、新ブログに貼りつけます。

トラッキングコードの場所ですが、ホーム画面ではありません!

一番上のメニュー選択画面にある「アナリティクス設定」→トラッキング情報→トラッキングコードで、ウェブサイトのトラッキング内にコードがあるので、そちらをコピーしてくださいね!

トラッキングコードをWordPressのテーマ編集内に貼りつけよう!

アナリティクスのトラッキングコードを子テーマに貼る

このブログもそうですが、私はいつもSimplicityを利用しています。
WordPressのダッシュボードの下にある「外観→テーマの編集」を選んでください。

右側の「header-insert.php」を選んで、上記の画像のように貼りつけるだけでOK!

私は一番下にべたっと貼りつけました♪♪

あとは、先程のサーチコンソールの画面に戻って、また順番にチェックしていくだけ!
そうすると、4つ全部確認がとれて、無事アドレス変更のお知らせが出来たということになります!!!お疲れ様でした!!!

さいごに

サーチコンソールですべての設定が終わったら、新しいブログにサイトマップを送っておきましょう!
/sitemap.xmlってやつですね。

サーチコンソールは1~2日でデータが反映されるのでお楽しみに★

見たところ、ドメインの評価が完全に引き継がれているわけではなく、10%程削減されている気がします。

よかったらWordPressのドメイン変更、参考にしてくださいね!
また、おかしなところなどございましたら、コメントなりメッセージなどくださいませ!

一連の流れの他の記事はコチラ↓
WordPressのドメイン変更手順①新ブログを独自ドメインで開設→データ移行
WordPressのドメイン変更手順②さくらサーバーの301リダイレクト設定方法


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

-ネット副業
-, , , ,

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪ , 2017 All Rights Reserved.