お金がないならミニマリストを“手段”にすればいいじゃない

生活をコンパクトに、物を極力増やさないことを心がけたら、お金に好かれやすくなったという実感があります。
非常にいいことですね。お金はいくらあっても足りません。

お金があれば・・・・

お金がたくさんがあれば、いろんなことの可能性が広がります。
例えば投資。少額よりも大きく賭けた方がリターンも大きいですよね。
教育もそうです。教育もお金をかける割合が大きい方が、可能性が広がります。
お金があれば旅行にも行けますね。
いつも同じ場所にばかりいると、ストレスがたまります。
たまに違う場所に行くと、リフレッシュして心にゆとりが出てきます。

生活をシンプルに、そしてコンパクトにすると、その分投資にかけられる金額が大きくなり、大きな可能性も得やすくなるんです。
逆に、毎月固定費ばかりだと、収入を増やさない限りは投資はおろか、貯金すら夢のまた夢になってしまいますね。

毎月のお給料から貯金するお金を捻出できない!
そういう人も多いのではないでしょうか?

お金を増やすには貯金じゃダメ

おを増やすには、貯金という手段がありますが、一番効率がいいのは、お金に働いてもらうこと。

そのためにはとにかく、まず固定費を削減すること。
ローンも固定費です。毎月毎月同じ額を払うということは、毎月その金額は自由ではないんですよね。
だから、ローンなどの固定費に縛られてはいけない。
じゃないと、投資金がなくなってしまいますから。

昨日たまたま見た与沢翼氏のブログにも似たようなことが書いてありました。
彼は私のような一般の主婦とは住む次元が違いすぎるのですが、成功者の考えをたくさん吸収していくことが一番いいです。

とくに私は普通に生きていたら出会うことのない人ですからね。
おそらく成功者とは無縁の生活をしています。
でも成功者の話を聞かずにいたら、お金の増やし方なんて知らないと思うんです。
今はいい世の中ですね。
私みたいな普通の人でも、SNSやブログなどを通じて、成功者を知ることができるのですから。

お金がないのは、お金の貯め方を知らないから

きっとね、お金がない人って、お金の貯め方を知らないと思うんです。
だからいつまでたっても、きつい節約をしないと貯金が増えない。
もっともっとシンプルに考えてるべきなんです。
固定費を削減して、投資に充てる。

また、投資を行うには時間が必要です。ちょっとの時間じゃ結果は出ません。
だからこそ若いうちから、投資に参入するべきなのです。

じゃあどのようにして、固定費を減らすのか?
それを手段にしてくれるのがミニマリストだと思っています。

お金がなくても、それをミニマリストの手段ととらえてもいいのではないでしょうか?

余計なもの、無駄なこと、くだらない考え、そういうものをそぎ落としていくと、お金って貯まっていきますよ。
というか、お金のことをよく考えられるようになります。

ミニマリストといえど、なにもゼロにしなくてもいいですからね。
必要最低限だけ心がけていればOKですから。

これからの投資予定

子供の貯金は純金積立をしています。
これがある程度貯まったら、もう少し大きく投資をしていきたいと思います。
投信あたりですかね。不動産も気になるのですが・・・。
目標額までいろいろ調べて見たいと思います。

これからはFXに本腰入れていきたいと思っています。
今までは1000通貨から取引できるヒロセ通商を利用していたのですが、今回新しくFXパートナーズに登録をしました!
なんと100通貨から取引が出来るそうです。

私と旦那、それぞれのお小遣いから毎月5000円ずつくらいやっていきたいなあ・・・。
まずは少額から。
というか旦那巻き添えってこと、まだ旦那は知りません。
今日帰ってきたら、口座開設させるつもりです(笑)

さいごにひとこと

与沢翼氏って、前はなんとなくうさんくさいな~と思っていたんですど、私この人の考え方はなんか好きなんですよ。
無駄がなくて。
で、パートナーにあーたんを選んだのもまた好感がもてるんです。
キワドイ水着を着せたり、巨乳をさらしているのはなんとも言えませんが・・・!笑

年代も近いし、身近な成功者のことは気になりますね。

スポンサーリンク