どんどん物が増えてきたので3ヶ月後のX’masプレゼントのおもちゃは無し!

「クリスマスプレゼントなんてないわよ!うちにはお金がないんだから!!!!」

なーーーんて、そんなひどいことはいいませんよ。

「お金がない」と子供に言うと、気を遣わせてしまいまそうで、極力そういうことは言わないようにしています。

さて、クリスマスプレゼントの話。

クリスマスはまだまだ先で、あと3ヵ月もあるのですが、何ごとも早め早めに計画を立てて、日にちが近づいてきて慌てないようにしていきたいところですよね。

最近はリビングにおもちゃがモリモリ増え始めています…。

それに長女(4歳)は絶賛工作ブームらしく、テープをはさみで切ってあちらこちらにペタペタ…

らくがきちょうにたくさんお絵かきしたと思ったら、その紙があちらこちらに…

そしてその紙を次女がびりびりびりびり………!!!!

(怒怒怒怒怒怒………!部屋が汚-----------い!!!)

発狂

って感じで本当にウンザリしています。

この状態でさらにおもちゃを買い与える?クローゼットに待機しているおもちゃもあるのに?(2か所収納で定期的におもちゃを入れ替えています)

というか2人姉妹で年齢も近いので、おもちゃの増えるスピードって単純に2倍なんですよね。

それにうちはありがたいことに旦那のご両親が誕生日やクリスマスにプレゼントを買ってくださるので、本当におもちゃがすごい勢いで増える増える…。

ってことで両親からのプレゼントはおもちゃは辞めました!

その代わりに、経験をプレゼントすることにします♡

スポンサーリンク

子供には経験をたくさん与えよう♡

経験というか、要は思い出ですよね。

私自身、子供の頃特別な経験をしたことってあまりなかったんですよ。

両親は共働きで土日もいませんでしたし、同居の祖母の元で育てられて家族旅行などもほとんどなかったんです。

でもおもちゃはたくさんありました。

大人になった今思うのは、おもちゃはその時はたのしいかもしれないのですが、心にあまり残らないんですよね。どんなおもちゃが楽しかった全く覚えていない…(笑)

その反面、経験は生きていく上でも、成長する上でも、とっても大事です。

どこかに出かけたり、非日常を味わうのは脳にも刺激があります。

脳に刺激を与えると、頭の回転も良くなります。

例えば、海外旅行なんかいい例だと思います。海外に行ったらすごい影響を受けて帰ってきたことありませんか?

ただ子供の場合は、海外とは言わず、身近なものでも全然いいと思うんです。ディズニーランドで非日常を味わうこともできますし、飛行機や新幹線に乗るとか。

また、普段電車に乗らないのであれば、それがいい経験になるでしょうし。

大人だってそうですよね?

主婦の方であれば、プロポーズされた時のこととか、結婚式のこととか今でも心に残っていますよね?

物より経験の方が強いです。

おもちゃはいつでも買えるけど、その時のその年齢のその経験というのは一度きりです。

ですので、今度のクリスマスは経験をプレゼントしようと思います♡

おもちゃが増えて悩んでいる人。

今年のプレゼントは、ぜひ子供に経験を与えてみませんか?

ちなみに素敵な“経験”のアイディアも募集中です!

※こんなにも「経験がいいゾ!」と豪語している私ですが、我が家の大黒柱は、「クリスマスにはサンタさんがプレゼントを与える至上主義」っぽいので、“経験プレゼント”が叶うかどうかはわかりませんが…w

あれこれおもちゃの種類を与えるよりも、おもちゃの種類は少なめに絞って、子供たちにはいろいろ想像力を働かせて遊んでもらいたいです。

子供の想像力はすごいですよ。なんの変哲もないレゴが、アイスクリームに見えたりしちゃうんですから♡

そういう想像力を養うためにも、おもちゃはあれこれ種類を与えず、少なめでOKだと思います♡

会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加