狭いリビングにピアノが到着!10畳のレイアウトも公開しちゃいます♪

ちょっと前からピアノをまた始めたいなと思っていた私。

10代の頃ずっと習っていたのと、子供たちにもぜひやってもらいたい!という思いがあったのですが、とうとうピアノをゲットです!

親戚が捨てるということだったので、頂きました♡やった~!

ローランドの電子ピアノです。88鍵盤!

「リビング圧迫するかな…」と思ったのですが、意外と大丈夫でした。

というよりも、ピアノを置くことでリビング全体が引き締まっていい感じ♪

すぐうしろにソファーがいますが、コンパクトで低めのものなので、さほど気になりません。

img_5026

ミニマルな部屋を目指してはいますが、重厚感のあるものが置いてあるだけで、割と部屋全体がスッキリ見えるような気がします。

きっと、こういったものを厳選して置くのが、シンプルライフのコツなのでしょうね。

ちなみにこんな部屋です。

リビングもダイニングもキッチンもこの10畳に収まっています。

一応2LDKらしいのですが、これはLDKとは言えないような…。

img_5030

前に使っていたテレビ台は全然収納がなかったので、今はカラーボックスを横並びに2つ置いて、本やおもちゃなどを入れています。割と収納力があって、重宝しています。

img_5029

私も旦那も全然テレビを見ない人なので、テレビ前を思い切って子供スペースにしてしまうことで、おもちゃがリビング中に散乱するということはなくなりました。

子供スペースには折りたたみにテーブルも置いてあり、お絵かきなどする時は出して、DVD見て踊りたいときや、お昼寝の時はしまっています。

こたつはまだ出していないのですが、こたつテーブルが食卓変わりです。

バーカウンターは、食器棚兼私のワークスペースです。便利ですが意外と部屋の空間を占領しているので、壁付けの食器棚とパソコンデスクに分けたい…。

そして空いたスペースにダイニングセットを置きたい…!

ピアノを始めたいワケ

以前の記事にも書いたのですが、ピアノのように、両手を使う物は脳にもいい刺激を与えます。

両手だけではなく足も使うので、ほぼ全身ですね。

それだけではなく、子供たちにはいい音楽に触れ合ってもらいたい、そしていい音楽を自分で演奏できるようになれば楽しい、ということをわかってもらえればな~と。

ピアノって、上手に弾けるようになるとストレス発散になります。

piano-775509_1280

子ども達にも教えていきたい傍ら、私も趣味程度に始めるつもりです。

親子で連弾もやりたいな~。

ゆくゆくは姉妹で連弾してもらいです♡

自分もちょっと弾いてみたのですが、利き手じゃない方の手が思うように動かず、ブランクを感じました…昔バリバリ弾けていたものも全然ダメで、頑張って弾いてみたのですが、左手の筋肉がオカシイ…。

楽譜はディズニープリンセス♪

子供たちと一緒に楽譜を買いに行って、長女に選んでもらいました。

img_5027

ディズニープリンセスベスト♡

バイエル初級レベルで、しばらくピアノを離れていた私でも弾きやすかったです。(楽譜はすらすら読めませんが!)

というか今はバイエルって使わないそうですね…!

私の年代だとバイエルさまさま!だった気がするのですが…。

ディズニーのおかげで、今のところは割と興味を持ってくれているようです。

いつも家にいるときはピアノクラシックのCDを流しているのですが、それに合わせて適当に(本人的には至って真面目に)弾いていて楽しそう。

弾けた気になってしまえばメキメキ上達してくると思うので、とりあえずピアノ導入はうまくいくのではないでしょうか。

ピアノに関してはまた記事にアップ出来たらなと思います。

スポンサーリンク