【WELQ問題再び】主婦webライターが経験したキュレ-ション案件の作業のツラさ

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s
またまたWELQですw
だって他人ごとじゃないんだも~ん!!

キュレ-ションサイトでいくつか仕事をして。
専門的分野のものも「Googleで検索して書いて!」という指示を出されるわけだから、「え、私がこんなもの書いてもいいの?」と思った。
と同時に、「あ~やっぱ信用できないよな」と思ったのが感想。

だって素人が書いているのだもの。

書く内容についてそこそこ指示されて、Googleの検索かけてみるけど、検索結果に出てきたものが必ずしも正しいとは限らない。

より精度を上げるために、たくさんのサイトを訪問してその情報が本当かどうかを見極めるんだけど、そんなことをしていたら本当に時間だけがかなりかかってしまって割に合わなくなるw

初期の頃は1本仕上げるのに、3~4日は平気でかかっていたわ。

それに加えて画像!!!
適切な画像を探すだけでも大変なんですよね~。

フリー素材を使うにしても限度があるし、どうしてもパターンが少ないから似たり寄ったりになってしまう。
画像の盗用すら推奨してきて、毎回ビクビクしながらお借りしていたわ。
※一応出典リンクは貼るけど…

最終的には写真ACの有料会員に登録しまして、このサイトでもちょいちょい使っているので結果はOK。

記事作成のルールについては、クライアントの中にはやっちゃダメなことをわかっていない人もいれば、知っててライターに指示する人も多いです。

「初心者歓迎!」と言われている案件の中にはそうしたクライアントの悪意も含まれていると思った方がいいです。
とはいえ今回のようなWELQのキュレ-ション案件は大手だから割としっかりしているのかな~なんて思ったんですが・・・そうでもないようですね。

まっとうな感じでWebライターで稼ぎたいのであれば、キュレ-ションは手を出さない方が無難です。
スキルアップにならないし、やることも多くて消耗しますし、神経使いますw

とはいえスキルのない人が手っ取り早く稼ぐことができるのが魅力なのがこのWebライターだと思います。

関連書籍も読みつつスキルを上げて、良質な案件で稼いでいくのを目標にした方が自分のためにもなっていいのではないでしょうか。

文章がそれなりの書けるようになってきたら、ブログで稼ぐのも良いですよ~。

広告収入に頼るのも良し、
ポイントサイトの誘導をするのも良し、
ガッツリ売り込みアフィリエイトをするも良し。

共通しますが、ブログを書くときも良識の範囲内で、ある程度著作権や、化粧品の事を扱うなら薬機法などを学ばれてみると良いですよ!

スポンサーリンク