子持ちアパレル店員は年末年始の繁忙期は出勤?休み?どうなるの?

12月!今はアパレルショップもセールの時期がどんどん前倒しになってきていますね。
だから12月になると一気に多忙に!
クリスマス商戦が終わったら、そのまま怒涛のお正月セールです!!

子持ちアパレル店員さんはこの忙しい時期ってどう乗り切っているのでしょうか?
保育園もお休みなので、子供は預けられない・・・でも年末年始を休むのは、他のスタッフの視線が痛い・・・!

というか、ほぼ休めません!

必然的に出勤になるのですが、私の周りの子持ちアパレル店員のママさんに話を聞いてみました♡

子持ちアパレル店員の年末年始その1:旦那は年末年始が休みなので預ける!

backpack
まずはAちゃんのパターン。

旦那さんが年末年始(12月26日〜1月5日)は冬休みなので、その間は旦那さんに子供を見てもらっているそうです。
Aちゃんは元旦も朝早くから出勤!
お正月のセールは忙しくて、残業続きなので、ほとんど家事はやらないとのこと。

うん、私も年末年始は7〜8連勤やって三が日は開店から閉店まで、何時間残業か計算するのもおそろしいほど残業しました。
家に帰って家事とかほんとうにやっていられません(´;ω;`)
こんな時は旦那さんがしっかりサポートしてくれると、非常にありがたいですよね!

旦那さんが家事・育児がしっかりできるから任せられるというパターンです!

うちだったら・・・・無理かな(笑)

子持ちアパレル店員の年末年始その2:同居だから問題ない!

楽しい食事
続いて、アパレル歴10年の私の先輩Rさん!

Rさんは旦那さんの実家で同居しているので、子供のことは心配ないとのこと。
旦那さんもシフト制のお仕事なので年末年始は出勤。
でも年末年始に関わらずいつも義両親のサポートがあるそうなので、平常運転って感じだそうです!

アパレルのように、不定期でシフト制の仕事の場合は、ご両親のサポートがあると何かとありがたい!

上記のAちゃんも実家の近くに住んでいるから、いざとなれば頼りにすることもできます。
子供が小さいうちは、おじいちゃんおばあちゃんに懐くかどうかも、預けやすさに関わってくるので、日頃から極力交流をもっておくといいですね(*´ω`*)

子持ちアパレル店員の年末年始その3:ベビーシッターに頼む

mother&baby
最後は店長のNちゃん。
店長というだけあって、やはり他スタッフに比べはハードワークです。
でも旦那さんは大晦日と3が日は休みなので見てもらえるそうですが、その前後、12月29日・30日・1月4日・5日・6日はベビーシッターに頼むそうです。

しかしベビーシッターは年末年始は非常に高いそう・・・!
ただでさえ高いイメージがありますよね。金額はちょっと聞けませんでした(´;ω;`)

ちなみになぜベビーシッターを利用しているのか聞いたところ、Nちゃん自身には両親がいなく、旦那さんの両親とは不仲だそう。
見てくれないこともないそうですが、下手に義両親に頼むより、プロに頼んだ方が安心できるとのことでした。

ベビーシッターは月に1度利用しているそうで、子供ちゃん(3歳)もすごく懐いているみたいです♡
Nちゃんの店舗は幸いにも元旦は休みとのことで、元旦は家族でゆっくり過ごすみたいですよ!

ただベビーシッターは最近痛ましい事件なども起きています。
利用される際はきちんと安心できる業者かどうかを見極めたいですね。
参考までに、厚生労働省のリンクを貼っておきます。
ベビーシッターを利用するときの留意点|厚生労働省

子持ちママの年末年始の切り抜け方まとめ

子持ちママがアパレル店員になることで一番悩むのが年末年始問題。
保育園が空いていない時に、どう切り抜けるか?

  • 旦那さんに預ける(旦那さん休み必須)
  • 両親に預ける
  • ベビーシッターに頼む

の3つの方法をご紹介しました!

年末年始は怒涛の忙しさで、本当に疲れますが、時間はアッという前に過ぎてしまいます。
セールが終わり、1月中旬~2月まではアパレル閑散期。
時間にもゆとりが出てきますので、空いた時間でいっぱい子供と遊んじゃいましょう♡

子持ちママがアパレルで家事と仕事を両立する記事はこちらも参考に↓
http://syufuwriter.com/2016/05/03/apparel-mama/

スポンサーリンク