老後費用と子供の進学費用は投信積立で!長期運用のスケジュール予定★

最近は家計にもゆとりが出てきて、少額の投資なら始められそうだったので、今年の9月頃から投資信託を始めています♪
まだ始めて3ヶ月ですが、すでに30,000円が+3,500円になっています♡
出だし好調でちょっと逆に怖いのですが(笑)、今回はそんな投資信託について、

  • 現在なにを運用しているか?
  • ジュニアNISAについて
  • 分散投資と今後の予定
  • 投信を知りたい人におすすめの本

などなど、投資信託について雑多にまとめてみました!

スポンサーリンク

現在は『三菱UFJ 外国株式インデックスファンド』で運用中

現在は老後費用として、毎月10,000円を、『三菱UFJ 外国株式インデックスファンド』で運用しています。
iPhoneでおなじみアップルや、マイクロソフト、アマゾン、フェイスブックなど、誰もが知っている企業の株などの詰め合わせです。

私はアップルユーザーなので、「これはぜひ買いたい!!!!」って思っちゃいましたよね(笑)

今後の見通しとしては、想定リターン10%くらいで30年間運用して2,200万円くらい貯まる予定です。
ただこれだと老後の費用としては絶対少ないので、足りないと思われる分は確定拠出年金などを利用してまた別の投資商品で運用していきたいです。
※確定拠出年金についてはこちら↓

【資産運用】投資信託・NISA・確定拠出年金についてわかりやすくざっくり解説!
最近は資産運用について猛勉強しています! FXをやっているのですが、やはりリスクが高いので、リスクを分散させるためにも、もう少し安定し...

子供の進学費用はジュニアNISAで

実は我が家は学資保険には入っていません。
産後に保険を払う余裕がまったくなかったというのが一つの理由で加入はしませんでした。
あと、そこまで教育に真剣ではなかったので(汗)

でもやっぱり、進学のことで子供に諦めてもらうのは親も子も辛いと思うので、できる限りなんとか貯めよう!と思って意を決してジュニアNISAでの運用に決めました。
だって、今更学資保険に入っても遅いでしょう??

先月くらいに楽天証券でジュニアNISAに申し込んで、ようやく口座開設できたので、来月から運用をはじめる予定です。

楽天証券口座を作るのであれば、楽天銀行口座も開設しておくのをおすすめします。
※ジュニアNISAを楽天証券で解説する場合、親の楽天証券口座と、子供名義の銀行口座が必要です。
楽天銀行は子供口座も作れますよ。
また、キャンペーンでポイントがもらえることがあるので、同時に申し込みをする際はチェックしてみてください!
楽天銀行 無料口座開設はこちら

こちらはリターン7%くらいを想定して、
長女(14年)・・・毎月10,000円の積立で→約284万円
次女(16年)・・・毎月8,000円の積立で→約281万円

これ+児童手当を全額貯金したとして・・・
長女年120,000円×10年=1,200,000円
次女年120,000円×12年=1,440,000円

で、長女の合計が4,040,000円、次女の合計が4,250,000円

うん、大学は私立文系ならオッケーですね。
理系に行きたい場合には国公立を選んでもらいましょー。
それか、児童手当は予備校や塾の費用に使うかな?ジュニアNISAは18歳まで引き出せませんので、児童手当はそれまでの教育費の緊急費用としておきます。

ちなみに投資商品ですが、老後貯金が海外株式インデックスなので、こっちは国内株式インデックスにするつもりです。

今の所、投資に回せるのはこれくらいかな〜〜。
投資信託は、長く運用すればするほど資産も安定してくると言われていますので、10年先を予定しているマネープランを優先して積み立てています。

分散投資でリスク軽減&今後の運用予定

老後の貯蓄や、子供の教育費のように、細かく目標を設定して、それごとに投資信託の商品も違ったものを選んでおきます。
全部同じ商品に投資してしまうと、全部が暴落したら話になりませんもんね。

今の所まだ、老後費用・子供の進学費用×2と、3種類しか投資していませんが、今後はもう少し投資対象を増やしていきます。

あと今後の投信積立の運用ですが、理想としては・・・
10%のリターンを想定して、

*60歳を過ぎた後に買う家の費用
毎月12,000円で、30年間運用→25,000,000円
*新車購入費用
毎月30,000円で、5年間運用→2,320,000円

毎月42,000円を積み立てていきたいです。

まあ現状そんなに投資に当てる費用はないので、本当、単なる理想になってしまうのですが・・・(´・ω・)
これから子供の保育園代とかもありますし・・・。
とにかく在宅頑張るしかないなあ。と、思い知らされましたw

初心者が投資信託を学ぶのにおすすめの本

投資信託についていろいろ知りたいかたは、ぜひ下記の本を読んでみてください!

まずは、こちら↓

説明がかなりわかりやすいですし、実際の運用のイメージもつかみやすいです。
ズブの素人におすすめ!

投資信託を運用する前&運用した後にわからないことがある場合は一番やさしい! 一番くわしい! はじめての「投資信託」入門もおすすめ♪

投資商品を選ぶ際に重要な目論見書の見方や、商品の違いについてなど知りたいことをPick UPして読める構成になっています。
手元に置いておきたい一冊です。

投資信託

投資信託、始めてみたいけどなんだかコワイ!という人も多いのではないでしょうか?
元本保証ではないので、例えば100万円が90万円になることだってあり得る話です。

しかし、それとは逆に、100万円が200万円になることだってあるんです。

そして、投信積立のメリットはなんといっても長期運用で資産が安定するということ。

20代、30代の方はぜひ今から始めておいた方がいいと思いますし、それ以降の年代の方も、早めにやっておいた方がいいに違いありませんよね。

主婦がおうちで在宅ワークで稼いだら、家計の足しや自分のおこずかいにも使いつつ、ちゃっかり賢く資産運用もしちゃいましょう♡

お財布

*おすすめ在宅ワークはこちら

【完全無料】主婦はもちろん、副業にも!在宅webライター募集サイト厳選5をご紹介!
在宅ワークを探そうと思ってネット上をウロウロしているといろんな情報があってどれにしようか迷いますよね! そうでなくても、中には信用できない...
Webライターから始めて、ブログアフィリエイトなどで毎月のパート代を稼げるようになりました!

*在宅で1ヶ月稼いでいる金額&作業時間などまとめ

9月の在宅ワークまとめ!執筆本数は減ったけど収入額はUP!頭打ちになっている収入を超えるということ
10月になったので、9月に入った収入額のまとめを公開します。 主に収入があった日は3回。 コンスタントに収入があると、ちょっとう...
こちらの記事で紹介している商品や、リターン率などはあくまで私個人の見解です。
必ずしも、この通りに資産が増えるということがありませんので、記事の利用する際は、参考程度にとどめておくようにお願いします。
投資信託は、元本保証ではありません。資産が減ることもありますので、運用の際はご注意ください。
会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加