美人になりそうな本を中心に読書習慣♪最近の購入本6冊まとめ

2月は勝手に読書強化週間です♪

1月は3冊しか読めなかったのと、たまたま読みたい本がたくさん見つかってしまったということで…。
たくさん購入しました!

今までは男性的なビジネス書を中心に読んできたのですが
ミニマリストを目指す過程で女を捨て気味になっていたので、女子力が上がりそうな本も数冊♡

もう読み終わったのですが、『上質なものを少しだけもつ生活』は、忘れていた私の女子力が呼び覚まされた気がします。

上質なものは目先の値段は高いですけど、しっかり手入れすれば長持ちします。価値も下がりにくいですよね。
そして、上質なものは、それを使う人も品を良くするということ。
確かに、私も食器を買い換えてから、割れないように優しく扱うようになりました。最初はおぼつかなかったのですが、だんだん慣れてきました。自分で言うのもなんですが、確かに所作が良くなっている気がします(`・ω・´)

お花を飾れば、その周囲の空間に敏感になって、周りをより一層綺麗にしようと努力するし、(でもこれうちの家族にはあまり効果がないかも・・・)

20代の頃は全然興味がなかった文化的なこと(名画やオペラ)にも触れてみたいと思っています。
(ここに関しては今度教養を高める日を毎月作ろうかと思考中…♡)

読むと美しくなれる気がするので、ぜひ読んでみてください!


楽天はこちら→上質なものを少しだけもつ生活 [ 加藤 ゑみ子 ]

あと確定申告用に、毎月の記帳でfreeeを使っているのでその本と。

『金持ちになる男 貧乏になる男』ってこういう類の本は大好き(笑)
「あー貧乏な男ってこうだよね〜〜〜グフフ〜〜」ってネタにするんじゃなくて、自分の中での貧乏行為を矯正する目的で読んでいます。
本を読むと客観的に自分を観れるようになるので、「貧乏」に自分が当てはまっていたら、「お金持ちの行動をマネしよう」ってなるし、たぶんその行動力が大事かなと思うんです。
たとえば働いていない専業主婦だって、お金持ちのように振る舞えば、もしかしたら旦那様が今以上にもっと稼いでくれるかもしれませんよ!夫婦は鏡って言いますからね。


楽天はこちら→金持ちになる男、貧乏になる男 [ スティーブ・シーボルド ]

そんな感じで本を選んで読んでいます♪

本を読むとストレス発散にもなるし、もはや活字中毒というか、日常生活に欠かせなくなっています(`・ω・´)

今年は150冊読書を目指すぞ〜〜!
(まあもちろん読むだけではなく、しっかり本の内容を自分のモノにしていきたいです)

会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク