「家から保育園が遠い!」そんな時はちょっとの工夫で毎日の送迎を楽しくしてみよう!

せっかく決まった保育園。
でも…場所が遠い!!!!!!!!

待機児童で激戦区に住んでいる場合、必ずしも近くの希望の園に入れるなんてことはありません。
わたしの周りでも、せっかく決まった保育園が家から遠いよ!っていう友達は多いです( ; ; )

そんな私もバスに乗ってさらにそこから1km程歩いています。

4月入園時には慣れなくて毎日のように旦那に弱音を吐いたり。
ときには

「車通勤の人はいいねえ!わたしがどんな思いでこの子達を送迎しているかわからないでしょ!あなたも一度2人連れて歩きで送ってみろ!!!」

と、罵ったり(笑)

5月も後半になった今ではだいぶ慣れてきました。
でもこれから梅雨時期…ちょっと億劫ですw

そこで今回は同じく「家から保育園が遠いよ!」と嘆いてネガティブになっているママさんのために、毎朝の送迎がポジティブになる「遠い保育園にならではのメリット」をお伝えしたいと思います!

また、「これから保活をするけど、遠い保育園ってどうなのよ???」と疑問に思っているママさんには、遠い保育園に通うというイメージが湧きやすいようにまとめてみました!

スポンサーリンク

「保育園が遠い」ということはいろんなメリットがあると考えてみよう!

子供との時間が作れる

わたしが家から遠い保育園に預けて見て一番感じたメリットが「子供との時間が作れる」ということです。

まだまだ小さい0〜1歳の赤ちゃんを抱っこしながら、道すがら自然を楽しんだり…

もう少し大きくなると、手をつないで今日の出来事をお互い話したり…

意外と有効活用できるのが、この送迎の時間です。

また、我が家は前述の通り公共交通機関で通っているので、交通マナーを教えたりもしています。
バスに乗ると、すごーーーーく静かに乗ってくれるようになりました!( ; ; )

自分の時間が作れる

保育園が職場から遠い場合、送った後や迎えに行く前、ささやかな自分の時間が作れます♡

わたしの場合は30分くらいあるので、iPhoneで7〜8曲も好きな曲が聴けますし、1日のタスクをまとめたり…。
自宅に戻るときのバスでは読書もできます!( ; ; )

こんな感じで意外とまとまった時間がとれるので、割と重宝しています(`・ω・´)

お迎えの時も、仕事脳になっていた頭をクールダウンさせるのにも、この30分がすごく役に立っています!

送迎で合わせて1時間も自分の時間があるのは、ありがたいです!!!

痩せる!!!

バスに乗った後は15分ほど歩くので、保育園に通う前と比べて3kgほど痩せました!(`・ω・´)

保育園に向かう往復時間で、なんと1万歩は歩いています!
たまにバスを乗らず、歩いて帰ることもあり、そんな日は身体がめちゃくちゃ軽いです♪

さらには次女を抱っこすることも多いので、筋肉もしっかりついた気がします!

子供の足腰が強くなる!!

根拠はないのですが、たくさん歩く子って足腰が強くなりそうですよね!
長女にはたくさん歩いてもらっているので、体力もついているような気がします!

次女は全然歩かない抱っこマンなのですが、それでもたまに姉妹で手を繋いで歩く時もあり、ほっこりしながらわたしも抱っこで疲れた体を休めます♪

遠い保育園でも毎朝イライラしない秘策!


それでも毎日通うとなると、ちょっとしたことですぐ子供がグズってしまって、なかなか朝がスムーズに動けず、こちらもイライラ〜モヤモヤ〜ってしてしまいますよね!(>_<) そんな時の秘策はこれ!

1.必殺!あめ玉攻撃♡

あめやラムネなど、比較的小さなお菓子を持ち歩いています。
それでも毎日あげてしまうなどで習慣づけてしまうと逆に厄介なので、本当にぐずったときにしか与えないようにしましょう(`・ω・´)

あとはパックの飲み物を忍ばせています。
飲まなかった日は、送った後に美味しくわたしがいただいています(笑)

2.道すがらでお気に入りスポットを見つけておく

うちの子たちは歩いている途中にいくつかお気に入りスポットがあります。
段差に登ったり、ちょっと腰掛けて見たり…

いわゆる道草なのですが、そんな道草も親子で楽しめるくらいの時間の余裕をつくっておければ理想ですね!(`・ω・´)

3.とにかくネガティブに考えない!

あとは心の持ちようです!
「あ〜遠いーだるい〜」って考えると、自分でも余計に嫌だな〜ってどんどん悪い方向に考えちゃいますし、やっぱり親が嫌だな〜って思っていると子供も嫌だな〜って思っちゃうんですよね。

だからなるべくネガティブに考えないようにしていると良いです!
例えば片耳だけイヤホンしてすきな音楽を聴いてもいいと思いますし、なんなら親子で歌ってもいいですね♪

遠い保育園でもちょっとの工夫で楽しくなれる♡

「保育園が遠くて大変…辛い…!」
こう思っていると、やっぱり子供は敏感だからそれをかんじとってグズったりすることってありますよね。

ちょっとした時間のゆとりを作って見方を変えてみると、遠い保育園に通うデメリットがメリットになることだってあるんです♡

毎日の送迎は大変ですし、体力も使いますが、なるべくママも笑顔で!

わたしは・・・暑い時期までになんとかもうすぐ3歳の次女が歩いてくれるように修行したいと思います!
(あめ玉からチューペット作戦に変えようかなぁ…笑)

会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加