【脱ミニマリスト】服やクツの数を減らしすぎることのデメリットとストックの持ち方

去年あたりピークで服の枚数を減らしていった私です。

服の枚数を減らすことで

  • 管理がラクになる
  • ムダなものを買うことがかなり減る
  • 毎日服の組み合わせを考えることがなくなった→時間が節約できた

こんな効果がありました♡

しかし、子供達が保育園に行くようになって、毎日外に出ている最近は「もう少し服を持ってもいいんじゃないかな〜」と思うように。

服のストックを持っておいた方がいい理由

洗濯の回数が増えてしまって、生地がダメになってしまう

そう、つまりある程度ストックをもっておかないと、洗濯の回数が頻回になってしまって、服がすぐにダメになってしまうんです( ;  ; )

とくに最近は日が伸びてきたおかげで、子供たちが保育園帰りに公園に寄りたがるのです…。

遊んで帰る方が夜寝つきもいいので、30分くらい遊ばせてから帰るのですが、お砂場遊びしたりで私も汚れてしまうので、毎日の洗濯は必須です。

靴も最低3足は持っておきたい

靴も同じ理由です。

去年は外出ペースが週2〜3程度だったので、あまり気になっていませんでした。

でも毎日出かけるとなると、気になるのが靴の汚れ( ;  ; )

それに靴は毎日履くよりも、ローテーションで履いて方が衛生的です。

意外と靴の中って自分では気づかないうちに蒸れているんですよねー。

なので、1回履いたら天日干し!もしくは休ませる!

それが実行できるのはストックが2〜3足あるときなので、靴も最低は3足ストックを持っておいて、交互に履きたいですね。

毎日おひさまに当てれば、インソールがふかふかして、履き心地も気持ちいいものです♡

物を大切に扱うのならば、ストックを増やすことも考えてみよう!

あまりギリギリの所持数にしてしまうと、心のゆとりがなくなる原因にもなるんじゃないかな〜というのが、わたしの意見です。

また、ここもポイントなのですが、ストックを増やすといっても、まったくテイストの違うものを持つのではなく、似たテイストのものを基本的に増やしていくようにしましょう。

テイスト違いのものを持った瞬間に「あれも欲しい、これも欲しい」といろんな欲望が出てきてしまいます(笑)

服も靴も消耗品なので、使用頻度が高ければすぐダメになってしまいます。

物を大切にするのであれば、人によっては当たり前だと思うのですが、「ストックを持つ」ということも意識していきましょう!

会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク