【子育て×在宅ワーク】Webライター,ブログ,アフィリエイトで2016年開業!5歳3歳姉妹の育児とミニマリスト。

元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪

3人目妊娠

【3人目妊娠】用意するもの・しないもの準備品リスト

投稿日:

妊娠12週になりました!クロコです(^○^)

まだ若干胃のムカムカ感はありますが、気持ち悪さはだいぶ減ってきて、食欲が少し出てきました。

わたし
今日も朝マックがおいしい…♡

そんなわたし、あと1ヶ月も経てば安定期!

徐々に出産準備をしていかなかればなりません。

実は次女を産んだ後に、「子供は2人でいいよね~…」なんて思っていたから赤ちゃん用品などはほとんど親戚や友人などに譲ってしまったのです…!

ということで、イチから準備する勢いで、とりあえず何を買おうかリストを作ってみました!

わたし
一応わたしは3人目ですが、初産の方でも参考になるのではないかと思います!

スポンサーリンク

出産準備品リスト(赤ちゃん編)

赤ちゃんのものと、私のもの、それぞれ分けて作って見ました!

予算とかも調べて記入したので、なにかの参考になれば幸いです

  • 抱っこひも(ベビービョルン)
  • 授乳枕(カドリースネイリー)
  • ハイローチェア
  • 沐浴セット(お風呂・ガーゼ・綿棒など)
  • 授乳グッズ(哺乳瓶・ミルク・スポンジ)

1.抱っこひも(ベビービョルン)【予算】20000円

まず、上の子がいるという場合に絶対必要なのが、両手が空く抱っこひも!

前回は、前向き抱っこできるエルゴ360を使っていたんですよ。

長女の時、ババスリングを使っていたのですが、外の景色を見たがった子なので、前向き抱っこができる抱っこひもの必要性を強く感じまして…笑。

次女はエルゴ360だったのですが、まーこれ腰のマジックテープのうるさいことうるさいこと!!爆

このマジックテープのおかげで、せっかくエルゴで寝かしつけられても、ベリベリッって音で起きちゃうんですよ~。

わたし
マジックテープ、イラつく…怒

ってな感じで、エルゴは評判通り肩や腰は確かに楽だったんですが、このマジックテープだけがとっても嫌でした。

しかも1歳過ぎて歩くことを覚えると、抱っこひもから出たがったりすることもあって。

そういう時、私はエルゴを腰からぶら下げておくのが苦手なんで、外してしまっちゃうのですが、やっぱりうるさいしかさばるし、どうも好きになれず。

そんな思い出もあり、3子ちゃんは、ベビービョルンにしてみよう!と決意したのです。

 

デニムがいいな~

ついでに、ババスリングも新生児~6ヶ月くらいまではかなり役に立ちました!

休みの日は旦那が車でおでかけに連れて行ってくれることも多いので、そんな時にはさっとチャイルドシートに乗せられるスリングタイプって、あるといいのかも。

 

色がカラフルでかわいくて良い

2.授乳枕(カドリースネイリー)【予算】6220円

カドリースネイリーってご存知ですか?

これです↓

 

次女を産んだ時に病院のベッドにあったんですが、これも便利!
授乳クッションとしてはもちろん、妊娠中にお腹が大きくなってきたときには抱き枕としても利用できちゃう

そして、あとは何よりも柄!!

わたし
お気づきだと思いますが、わたし、マルチカラーが大好きなんですよ

いや~かわいいですね!

カドリースネイリーで輪っかを作って、その中に赤ちゃんを寝かせたら絶対かわいいはず~!

色はブルーがいいなあ♪

3.ハイローチェア【予算】20000円

長女の時は、ニトリで買った丸い座布団にごろんと転がして…

次女の時は、当時2歳の長女から新生児を守るためにリビングにベビーベッドを設置して、長女のちょっかいから守っていました。

3子ちゃんはどうするか??

長女は5歳、次女は3歳、まあ大丈夫だとは思うのですが、リビングは物が増えてきているからベビーベッドは置きづらい…

となるとやっぱり便利なのがハイローチェアですよね~。

 

電動で寝かしつけてくれる、これとか最高!

離乳食はじまったときは食事用のイスとして使えるから便利ですよね。

ちなみに今までは豆イスを使ったり、歩行器を食事用イスとして使っていました…。

ハイローチェアはひそかに私の憧れでもあるんです(笑)

4.衛生用品(沐浴セット・おむつなど)【予算】5000円

退院して家に帰ってきたら、もうその日からおむつ替えと沐浴がはじまります。上記の3点よりも、まずは最優先はこれですね!

我が家はまだ次女のおしりふきの予備が残っているので、新生児用のおむつと、沐浴セットを買わなければなりません。

沐浴は、わたしは桶タイプがすきです。

空気を入れるタイプのやつは、かさばらなくて便利っちゃ便利なのですが、そんなに毎日たたむことってないんですよね。。。

わたし
たたむ=もう使わない。だからもう処分でOK。って見解。

それに、桶タイプの方がお湯を流しやすい!

値段も安いし、処分にかかる費用とか合わせても断然安いし。。。

ってことで桶タイプ推奨です!

あとはガーゼもたくさん必要ですね!

綿棒やつめきりなどはまだ残っていたから、あとは沐浴時に使うせっけんを買ったりかな~。

5.授乳グッズ【予算】3000円

備えあれば憂いなしなので、哺乳瓶&ミルクも用意せねばなりません!

あとは専用のスポンジ&洗剤も。

ちなみに上2人の時はほとんど出番はありませんでした。。。

保育園をいつごろ復帰するかにもよるのですが、早めに預けるとすると、洗い替えでいくつか持っておく必要がありますね…。

あとは混合ってなったときは、持ち運びのケースとかも必要になってくるかな??

まあでもとりあえずは準備だけなら哺乳瓶・ミルク・専用スポンジ・洗剤の4つでOKでしょう。

6.新生児用肌着【予算】5000円

肌着は5枚くらいあればいいかな~。

5月が出産予定日なので、少しポカポカしてくるころ。

肌着とおくるみガーゼがあればなんとかしのげそうな気もするので、ここはあまりお金をかけたくないところでもある。

それにすぐ大きくなっちゃうし。。。

デザインの良い肌着を数枚用意するくらいでいいでしょう。

【赤ちゃん編】全部で59,220円!

おっ、意外と6万円もする…。

抱っこひもとっておけば良かったかな~。

まだベビーカーとチャイルドシートが残っているのが救いなのですが。

あとはお下がりを当たってみようかと思います。

メルカリとか探してみてもいいかもなぁ~。

 

出産準備品リスト(わたし編)

意外と自分の方が準備が必要という!

マタニティ用もささっと処分してしまったので、イチから買い直しです~。

  • マタニティ服(2~3セット)
  • マタニティ下着(授乳キャミなど)
  • パジャマ
  • バスローブ
  • 産褥パット
  • 母乳パット

1.マタニティ服【予算】30000円

マタニティでも着れるコートが欲しくて予算は高めです。

12月~2月がちょうどお腹が出てくる頃、翌年の同じ時期は子供が生後7~9ヵ月という抱っこ全盛期なので、使いまわしの効くコートを1着欲しいところ!

狙っているのはコレ↓

なにがいいってコレ、撥水加工ってとこ!笑

わたし、気づいたら撥水系のアウターって一着も持っていなかったんですよ…!

普通のダウン(色カーキ)があるんですけど、撥水じゃないんですね。

わたし
雨が降ると、濡れているのが目立って恥ずかしい!!!!笑

だから一着、雨でも使えるコートが欲しくて!

しかもこのコート、裏地のボアが取り外しできるから、春にも使えるという素晴らしさ!!

長く使えそうなんで、ぜひ今のうちに買っておきたいな~。

わたし
そして、Sサイズの用意があるという・・・♡

服選びが難しい小柄さんにとっても嬉しいママコートです(^○^)

あとは普通のマタニティ服はユニクロやZARAのマタニティで揃える予定。

2.マタニティ用下着など【予算】7000円

もうすでにワイヤー入りブラは苦しいので、ユニクロのエアリズムキャミが大活躍です!!

エアリズムならストレッチが効いているので、産後はそのまま授乳キャミとして使えちゃう!全部で5枚くらい持っておきたいな~。

あとはおなかもすっぽり包めるマタニティ用下着ですね。

これも適当にイオンとかアカチャンホンポで買おう。

ちなみに前に西〇屋で買った時は、チクチクかゆかったので、今回はパスします。。。

3.パジャマ【予算】6000円

先日ユニクロのパジャマを買ったのですが、それを1枚と、産後用の上が長いパジャマも買っておきたいです。

とくに、産後の寝ている間の悪露漏れが心配なので、洗い替え用ね…。

そんなにパジャマっていらないと思うんですけどね、心配性なもんで。

わたし
産後は洗濯の頻度も下げたいから、洗い替えを持っておくのがベスト!

個人的には、ユニクロのパジャマは安くておすすめです♡

関連記事ユニクロの綿100%パジャマを購入!身長150cmならネット限定XSサイズがおすすめ!

4.バスローブ【予算】7000円

これは別に産後でもいいなと思ったのですが、今まで2人育児して思ったのが、バスローブはあったほうがいいということ。

しかも、かぶるタイプじゃなくて、前開きのタイプ!

前開きの方が、さっと羽織れて時間短縮なんです~。(ほんのわずかな差ですが笑)

かぶるタイプは、かぶってからじゃないと赤ちゃんを抱っこできませんが、前開きのタイプは肩にかけたらすぐ抱っこできちゃいます!

わたし
もはや抱っこしながら、羽織れる!

ただ前を閉めない限りは全開になっちゃうので、そこはご了承くださいませ(笑)

安いのだと3000円程度で売っていますが、安いのは生地がすぐごわごわしちゃうので、あんまりよろしくない。

7000円位からちょっといい生地感のが手に入るかも。

5.産褥パット【予算】1500円

これ重要!

早めに買っておいて損はないですね。破水の時にも安心。

確か前回は2~3パック使い切ったから、今回もそれくらい用意しておこう。

ただ、産院のお産セットに付属しているんですよね。

長女の時はあまって、次女の時は使い切った気がするな~。

個人病院と市立病院の違い

お産セットで思い出したんですが、わたし長女のときは個人病院次女のときは市立病院だったんですよー。

このお産セットは、2院でだいぶ違いましたね。

  • 個人病院
  • 市立病院
  • パジャマあり
  • パジャマなし
  • アメニティグッズあり
  • アメニティグッズなし
  • 入院代混み20000円
  • 別売り9000円

金額に差があるので、中身の充実度が違ってきます。

今回個人病院で出産するのですが、やはりお産セットは同じような中身らしいです。

アメニティグッズ(歯ブラシ・歯磨き粉・ヘアゴム)、スリッパ、ナプキン、産褥用ショーツ、授乳ブラジャー、母乳パット、おしりふき、ガーゼハンカチなど

市立病院のは売店で購入したのですが、本当に簡易的なものでした。
あと分娩用の処置グッズが入っていたのかな??

結構見落としがちですが、お産セットも病院によって違うので、意外と注目しておいた方がいいところです。

6.母乳パット【予算】2000円

紙タイプの母乳パットもありますが、私は布派です!

紙だと、動いているうちに摩擦で折れちゃったりして、にじむことがあるんですよ~。

布の方が中で折れることがないので、母乳パットは布タイプがおすすめです!

わたし
あと、乳首が切れちゃうと紙タイプは痛い!

前回使っていたのは犬印本舗のやつです(^○^)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◎犬印本舗/母乳パッド<ベージュ>
価格:1026円(税込、送料別) (2017/10/27時点)

 

これもアカチャンホンポとかに売っているはず!

【わたし編】全部で53,500円!

地味に5万円もかかりますね~。

マタニティ用の服も、専業主婦のままだったら必要最低限とかでいいのですが、地味に週2~3日行っている派遣の仕事があるので、ある程度は揃えておこうかな~と考えています。

やっぱり働いているとなると、収入が増えていい反面、こういうところでお金がかかるなぁ~と思っちゃいますね。

【番外編】すでに持っているもの

3子ちゃん出産にあたり、すでに持っているものをまとめました。

  • ベビーカー(A型)
  • チャイルドシート(新生児~OK)
  • マザーズバッグ(マミールー)
  • おむつポーチ(TOCCA)

夜は基本的にわたしの布団で添い寝なので、寝具の用意もなし。

あとは産後にベビーカー用のレインカバー買ったり(保育園のお迎えに必要!)、スタイ買ったりかな~。

ベビー用品って、油断するとそのかわいさあまりに散財しちゃう傾向があるので、今から計画的に購入していかなければ、すぐ家計を圧迫しちゃう、きっと。。。!

まとめ

3子ちゃん出産に向けての準備品リストでした♪

トータル10万円位ですね…。

周りにお下がり譲ってくれるどうか当たってみたり、メルカリやオークションなどを利用して、なるべくコストをかけないようにしていきたいです。

参考になりましたら幸いです♡


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

-3人目妊娠

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪ , 2017 All Rights Reserved.