ミニマリスト

物を減らす効果がスゴイ。物欲の強い私がミニマリストになるために行った手段

投稿日:2016年1月25日 更新日:

必要最低限の物で暮らすミニマリストがすごく魅力的に映ることがあります。

結婚前にアパレル店員として働いていた私は、たくさんのものに囲まれて生活してきました。

たくさんの服、靴、アクセサリーなど…。

それでもまだ何かが足りない。

わたし
あれもこれもそれも、足りない、足りない、足りない~~!

そう思いながら毎日、何かが不満を抱えながら生きてきました。

しかしここにきて、持たない事の美学に目覚めて「ミニマリスト」を目指そうと思ったのです。

物欲を断ち切ることはとても大変でした。

そんなわたしが「物を減らすためにやったこと」をまとめました。

スポンサーリンク

物を減らすことになったきっかけ

私が物を減らすきっかけになったのが、ミニマリストのブログを読むようになってからでした。

ブログ村の「ミニマリスト」のカテゴリのブログを見ていると、ミニマリスト主婦の人たちの家はいい意味でガランとしていて、潔い。

そして多くのミニマリスト主婦の共通点として、貯金がたまっているということに気づきました。

当時の私は、次女が産まれ、仕事もやめて専業主婦になっていたためかなりの金欠。毎月赤字の家計をやっとこさやりくりしている状況だったんです。

でもすぐに働きに行けない。けどどうにかして赤字を阻止しなければ!と思ってまず始めたのが、「物を売る」ということでした。

こうしてどんどん物を減らしていくと、なんかすごい心に余裕が生まれるんですよね。

本当にお金がなくて、2歳と0歳の育児もあって余裕がまったくなくて心が潰されていた毎日だったんですが、物を減らして部屋がきれいになると、自分でも驚くほど気持ちに余裕が出てきたのがわかりました。

物を減らすとお金が貯まる。私の体験談

物を減らしたメリットは心のゆとりだけではありませんでした。

金欠だった我が家に、金銭的な余裕まで出来たんです。

多くのミニマリストたちが物を持たず、資産を増やしているように、同じくミニマリストたちを真似していた私にも、ようやく金銭的に余裕が出てきたんです。

金銭的な余裕ができた理由の1つに、「不用品を売ってお金にしていた」というのがあるんですが、それだけでは赤字家計から黒字家計にはなりませんよね。

じゃあそれ以外でなぜ物を減らすことによって赤字→黒字になったかというと、

  • ストレスによる浪費がなくなったから
  • 無駄遣いをしなくなったから
  • 本当に必要なもの(買うべきもの)がはっきりわかるようになったから

こんな理由があったからなんです。

わが家は4人家族2LDKのアパートに住んでいます。広さは60平米。

間取りと広さだけ見ると普通ですが、2階建てなので狭いです(苦笑)

しかも普段みんながいる場所は1階の10畳のLDKに集中してしまっているため、物も多く溜まってしまうんです。

物が多い部屋にいると心が落ち着かないし、子どもたちが散らかしちゃってイライラ・・。

そんなストレスから物欲が強くなってしまっていたんです。とにかくお金を使うこと、物を買うことでストレスを発散させていたんですね。

だから、物を減らしたらみるみるうちに心にゆとりが出来て、お金もたまるようになったんです('ω')

物を減らす方法

でもいきなり物を減らすのって大変ですよね。実際わたしも大変でした。

とにかく「もったいない」という気持ちが先行してしまって・・。

「せっかくお金を払って手に入れたのに、手放してしまうのはもったいない」

「いつか使うかもしれないから、持っておきたい」

しかしハッキリ言って、この考えじゃいつまでたっても物は減らないんです。だからここは強引にでも手放す勇気が必要でした。

ここでは「もったいなくて減らせない」って思っている人のために、物を減らすための方法場所ごとに分けてまとめてました。

1.クローゼット

服の必要枚数は、主婦の場合は働いているか、そうでないかで変わってきます。

私の考えとしては、専業主婦や在宅ワーカーの場合それほど服は必要ないかなっと思っています。毎日洗濯機も回せますし、本当に最小限の枚数だけでOK。

ちなみにわたしは現在働きに出ていないので、10着未満で足りています。

外で働いている人の場合は、仕事に着ていく服をある程度持っておく必要がありますし、毎日洗濯できない場合も服を持っておく必要があります。

一番ガツンと物を減らすことができるのがクローゼットやタンスの中身です。

2.キッチン

キッチンも食器や調理器具、食材のストックなど、気を付けていてもあっという間に物があふれかえりやすい場所です。

以前の我が家は

  • 100均の食器
  • なんかのおまけの食器
  • カレースパイス
  • 謎のカタカナの調味料
  • 奥から出てくる賞味期限切れのドレッシング
  • 全然使っていないミキサー

など、持っているだけで全く使わないものがたくさんありました。

現在では、

  • 食器は定番の白で和食洋食すべてに使いまわしできるもの、
  • カトラリーは家族分+1つ
  • 調味料は必要最低限。

と、こんな感じで決めてキッチンをやりくりしています。

余った調味料(例えば、焼きそばの粉末ソースなど)は以前は冷蔵庫にストックしていたのですが、結局その時に使わなければとっておいてもムダになりますし、潔くポイ!するのが正解。

カトラリーや食器は決まったものを少しずつ買い足しています。シリーズものにすれば統一感が出ます。買い替えも楽チンですよ。

食器はナルミのシルキーホワイトを集めています。

【ナルミ】シルキーホワイトペアブランチセットを購入!エレガントかわいい!

必要最低限の調味料についてはこちら

ミニマリスト流、食費節約7つのコツで今よりも予算を1万円抑えよう!

3.洗面所、お風呂

衛生用品がたまりやすい洗面所、お風呂は、試供品などをためないように注意が必要です。

シャンプーやボディソープはできる範囲で家族共通のものを使うとコンパクトになります。

また、かさばりがちなのが、タオル

普通サイズのバスタオルをやめてミニバスタオルにしたり、厚手のフェイスタオルで拭いても事足りてしまいます。

わが家もわたしと子どもたちはフェイスタオル、旦那はミニバスタオルを使うようにしたら収納スペースがスッキリしました。

4.リビング

家族が集まるリビングは物も多くなりがちです。

子どものおもちゃ、文房具、爪切り、綿棒、テレビとブルーレイのリモコン、ティッシュ、ブランケットなど、物がたくさん集まってきます。

細かなものはとにかく細分化して収納するとスッキリします。

我が家は10畳のLDKです。

狭いリビングにピアノが到着!10畳のレイアウトも公開しちゃいます♪

重要なのは、物の選び方と物を増やさないこと

一度ガッツリ物を減らすと、その空間を保ちたくなるので、今のところあまり物は増えていません。

ただ物を増やさないために少し心掛けていることがって、それは、本当にお気に入りのものだけを選ぶということ。

例えばよくない例が、安いから買うということです。

どっちがいいか悩んでいるものがあった時に、値段だけで判断してしまうと失敗する確率がグンとあがってしまうんです。

もちろん、安くても気に入るものはありますし、安い=悪いというわけではありません。

商品価格は買う前の価値、性能やデザインは買った後も続く価値です。

物の判断基準を性能やデザインなど、価格以外のことに重きをおいたら物が増えなくなります。

物は価格で決めず、デザインや性能で決めよう。

「安いから」といって買ったものは、いずれ手放すことになり、無駄となる。

あとは、

  • ペットボトルのおまけ
  • 街頭で配ってたポケットティッシュ
  • センスの合わないもらいもの

こういったものが家をゴチャつかせていた原因だったので、潔く捨てました。

現在ではポケットティッシュはもらわず薬局で質のいいティッシュを買って、ペットボトルのおまけは捨てる(もしくは外出先で買わないようにする)、センスの合わない貰い物はリサイクルショップやフリマなどに出すようにして、キレイを保っています。

【注意】収納を増やす際は慎重に!

家族がいるとどうしても物が増えてしまいます。とくに子どもが大きくなるにつれて、どんどん物が増えていきます。

そうすると収納を増やさなければならなくなってしまいます。

収納は増やしてもOKですが、計画的に購入するようにしましょう。

色、サイズがぐちゃぐちゃで統一感がないとまとまりがなくなってごちゃついた空間になってしまいます。

わたし
ニトリならニトリ、無印なら無印、IKEAならIKEAって感じでそろえると、失敗しにくいです。

一度、「コレ!」って決めておくと、買い足しにも迷いませんし、予算の見通しもつきやすくなります。

まとめ

「ミニマリスト」になるためには、まずは問答無用で物を減らすのが第一条件です。

まだ使えるものも、その時に使っていなければ思い切って手放してみましょう。

ないなら、ないなりに工夫して暮らす。

使えるものでも思い切って手放すことで、残ったものの管理が楽になり、快適に暮らせます。

家中のものを半分以上減らせれば、手放すことが楽しくなってきますよ!

一度捨てると、止まらなくなります(笑)

目指すは、家の中のものを8割減らすこと!

ぜひ実践してみてくださいね。

シンプルライフをしながらお金も貯めたい人にはこの本がおすすめ!

「美しく生きる女のお金の作法」がミニマリストについても言及!自分が磨かれる良書でした。


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

人気記事

Pick Up

年収500万円5人家族の家計簿は? 1

クロコです! こんにちは!我が家は年収500万円世帯です!(唐突w) 子供3人目となると、なにかと話題に上がるのが年収や家計の話。 「最低でも年収700万円は欲しいよね…」 「年収400万円は無謀だよ ...

子育て中のお小遣い稼ぎ 2

お金の不安っていつまでたっても尽きないものですよね。 外で働くのは厳しいけど、簡単に内職できればいいな!って思ったこと、主婦なら誰でもあるのではないのでしょうか? もしくは、スマホで出来る副業って聞い ...

3

クロコです! なんとこのブログもついに3年目に突入しました! 2016年1月にはじめて丸2年経過… 元来、飽き性の私がこんなに続けているのはミラクルです。笑 自分のセンスだけでやっているので、ブログや ...

4

昨日書いた記事で、ついにこのブログの執筆本数が300本になりました! 2016年1月末頃にブログを開設して、運営期間はちょうど1年半。 ということで、今回はざっと1年半を振り返ってみて、1か月ごとの執 ...

-ミニマリスト

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得る! , 2018 All Rights Reserved.