貯金・マネー 節約

SNSはやめたモン勝ち!人間関係がクリアになる、ストレスも減る、貯金も増える!いいことづくし!

投稿日:2016年1月25日 更新日:

遠く離れた友達や同級生、昔お世話になった職場の人たちなど、なかなか会えない代わりに簡単につながることができるのがSNSのいいところ。

「でもぶっちゃけ、見るの疲れちゃう・・。」

そう思うあなたは、もしかしたら結構な「SNS疲れ」に陥っているかも?!

SNSをやめたいけど、友達の近況が気になってなかなかやめられない。それにやめたことによって疎遠になってしまうのは悲しいな・・。

しかし、SNSを思い切ってやめた人たちは、ストレスから解放されて楽しい毎日を送っています!

私も、プライベートのSNSを思い切ってやめたら楽になりました!それだけではなく、なんとお金まで貯まるようになったのです!

今回は

  • SNSをやめるべき理由
  • SNSをやめたら起きた変化
  • SNSをやめたら人間関係がどう変わるか?

などをまとめました。

スポンサーリンク

さぁ、脱SNS!やめるべき理由は4つ!

実際にわたしがSNSをやめたらいいことが4つありました。

  • 1日平均30分が節約できる
  • 人間関係に深みが増す
  • 妬みや僻みなどネガティブな感情なくなり、性格が良くなる
  • お金が節約できる&貯金が増える

1つずつ、詳しく解説していきます!

1.1日平均30分が節約できる!

時間は大事

総務省情報通信政策研究所が平成28年度に行った調査によると、各年代別でソーシャルメディアの平均利用時間は

  • 10~20代→60.8分
  • 30代→24.2分
  • 40代→20.5分
    (いずれも平日)

となりました。

これが1週間だと、平均3時間~7時間もSNSに時間を費やしているということになります。

スキマ時間でチェックしていても、意外とSNSに使う時間は大きいですね。

実際にわたしも、SNSのアカウントを持っていたときは、

  1. 朝起きて布団の中でチェック
  2. ご飯を作りながらチェック
  3. おやつを食べながらチェック
  4. 夜寝る前にチェック

と、言葉にするとなんてことないのですが、いざ時間を計ってみると各10分くらいは見ていましたね~。

1日40分もSNSに費やしていたことになります。

けどSNSをやめた事によって、その40分を有意義に使えるようになりました。

  1. 朝起きて布団の中でチェック→少し早めに起きて読書
  2. ご飯を作りながらチェック→集中して作って時間短縮
  3. おやつを食べながらチェック→仕事の時間
  4. 夜寝る前にチェック→読書&仕事の時間

毎日読書時間が20分取れるようになると、自分の中の知識のストックが増えます。

長い目で見ればSNSから得られる情報よりも、一冊の本を通して得られる知識の方が何倍も自分のためになるのは間違いないですよね。

2.人間関係に深みが増す

なかなか会えない人たちといつでも簡単に繋がれるというメリットがあるのがSNS。

一方で、これまでとくに仲良しじゃなかった人とも、繋がってしまっていませんか?

SNS上でアカウントが繋がっているだけで、簡単に「仲良し」という錯覚に陥ってしまうのがSNS良い部分でもあり、怖い部分でもあります。

でも残念ながら、実際は大して仲良くなんかないんですよ。

SNSでつながっている「だけ」の仮面友達の場合が多いんです。

人間関係の理想は、「SNSをやめても連絡を取り合う」仲じゃないでしょうか?

SNSを思い切ってやめてみれば、SNS上だけの関係だったのか、それともSNSをやめたとしても変わらずスマホに直接連絡をしてくれる関係なのかがハッキリします。

SNSをやめたあとも連絡を取り合うことのできる友達は、本当の友達です。

狭く深い、良質な人間関係を築き上げることができます。

3.妬みや僻みなどネガティブな感情なくなり、性格が良くなる

SNSあるあるですが、見たくないものが見えてしまうことってありますよね。

例えばTwitterは、自分のフォロワーが自分の全く知らないアカウントに「いいね」をしたら、タイムラインにその投稿が流れてきます。

つまり、「見たくない」と思っても、見えてしまうんですよね。

もっと例えると、高校の同級生でお互いあまりよく思っていない女の子(A子としましょう)がいたとします。

自分がフォローしている共通の友達がA子の投稿に「いいね」をしてしまったばかりに、自分のタイムラインにA子の投稿が流れてきてしまいました。

そこには、旦那らしき人と写った左手薬指に指輪をはめた画像、華やかなドレス姿、結婚式でみんなにお祝いしてもらっているA子。そして、「幸せ!」の一言。

かたや自分は、毎日家事と子育てに追われ、おしゃれも出来ず、かたや旦那はデカい息子で家事育児をあまそのり手伝ってくれず、頼りがいを感じられない・・。

そんな荒んだ精神状態の時に、A子の幸せそうな投稿を見てどう思いますか?

私なら自信を持って嫌悪感を覚えます(笑)どうでもいい人のことを素直にお祝いできるほど、出来た人間ではないですから。

妬みや僻みみたいなネガティブな感情は、表情にも表れますし、実生活で嫌なことばかりを引き寄せてしまいます。

ネガティブな感情は持たないのが一番ですが、人間は「感情」というものがあるので、怒ったり泣いたり、はたまた妬んだりするのは当たり前の感情なんです。

だったらSNSなんてさっさとやめて、嫌な感情は極力なくしちゃったほうがいいですよね。

4.なんと!お金が節約できて、貯金も増える!

わたしの実体験ですが、SNSをやめたことによって、なんとお金に困らなくなりました。

それまでは全然貯金ができなかったわたしですが、なぜSNSをやめてからお金が貯まるようになったのでしょう?

わたしの考えは2つ。

  • 今まではSNSからくるストレスが原因で浪費をしていたから
  • 交際費がムダにかからなくなったから

浪費の根本的原因は「ストレス」とも言います。

他人の投稿に一喜一憂して、知らず知らずのうちにストレスを抱えて、それが浪費につながるなんてめちゃめちゃアホらしい・・。

そんなわたしも慣れない子育てでピリピリしていた時期があったんですが、ちょうどその時期、子供服を大量に買ったり、毎日行くスーパーでお菓子やアイス、授乳が終わってからはお酒を買ったりが止まりませんでした。

子育てだけではなく、SNSによるキラキラ系の投稿ももちろん原因の1つでした。

そして、お金を使うことで日頃のストレスを発散して、精神のバランスを保っていたんです。

SNSをやめてからはストレスもたまらないし、時間も浮いたので有益なことに時間を使えるようになって、浪費はまったくしなくなりました。

交際費に関しては、SNSをやめた事で本当に大切な人たちとしか絡まなくなったので、自然と交際費が少なくなったという感じです。

さぁ!勇気を出して、SNSはアンインストール!

プライベートのSNSをやめて、今はこのブログのTwitterしかやっていませんが、SNSは基本的にはプライベートでやるもんじゃないよな~と感じます。

実際にTwitterを運用していて、有益な情報が得られるアカウントだけフォローしているのですが、きちんと吟味しているからか、妬みや僻みなど心をかき乱されるようなモヤモヤする投稿はタイムラインに流れてこないので、心地よいです。

SNSは仕事関係で使うのが一番いいですね。

プライベートでSNSを使っていて、モヤモヤすることがあるのでしたら、思い切ってアカウント削除をおすすめします!

友達の投稿が見れなくなっても、困ることなんてなにもないですよ!

それに、楽しい話は実際に会って話して、大いに盛り上がりましょう♪

お金を貯めたいアナタはこちらもどうぞ↓

貧乏人の共通点は3つ!物が多い・安物買いの銭失い・迷ったらとりあえず買う

お金持ちと貧乏人の行動の違い5つまとめ!決定版!


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

人気記事

Pick Up

年収500万円5人家族の家計簿は? 1

クロコです! こんにちは!我が家は年収500万円世帯です!(唐突w) 子供3人目となると、なにかと話題に上がるのが年収や家計の話。 「最低でも年収700万円は欲しいよね…」 「年収400万円は無謀だよ ...

子育て中のお小遣い稼ぎ 2

お金の不安っていつまでたっても尽きないものですよね。 外で働くのは厳しいけど、簡単に内職できればいいな!って思ったこと、主婦なら誰でもあるのではないのでしょうか? もしくは、スマホで出来る副業って聞い ...

3

クロコです! なんとこのブログもついに3年目に突入しました! 2016年1月にはじめて丸2年経過… 元来、飽き性の私がこんなに続けているのはミラクルです。笑 自分のセンスだけでやっているので、ブログや ...

4

昨日書いた記事で、ついにこのブログの執筆本数が300本になりました! 2016年1月末頃にブログを開設して、運営期間はちょうど1年半。 ということで、今回はざっと1年半を振り返ってみて、1か月ごとの執 ...

-貯金・マネー, 節約
-,

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得る! , 2018 All Rights Reserved.