コラム

禁煙して得られた5つのメリット!煙草は出来ればお金をかけてでもやめた方がいい

投稿日:2016年3月8日 更新日:

実は私、妊娠前は喫煙者でした。

接客業をやっていたこともあり、イライラしたら一服、仕事前と後に一服。

1日に1箱以上吸うことも当たり前でした。

吸いたくなることはもう一切ないのですが、今となれば本当にタバコを止められてよかったと思います!

スポンサーリンク

どうやってタバコを止めたの?

妊娠がきっかけで止めることが出来ました。

長女の妊娠に気づいたのが3ヶ月に差し掛かる前でしたので、割と早めに気づいた方です。

申し訳ないことに着床直後はガンガン喫煙者でした・・・・。

でもなんとなく予感はありました。

妊娠がわかるちょっと前から、なんとなーくタバコを吸う気分ではなかったり、風邪っぽい感じでダルいのに、なんだか薬を飲みたくないなーと思ったり。

意外と妊娠超初期症状ってあるんですねー。

で、なんでやめたかというと、つわりがものすごく重かったのです。

ゲロゲロ吐くけどタバコも吸いたいという感じで、実は妊娠に気づいてすぐには止められませんでした。

でもとうとうつわりもピークで、立ち上がって喫煙場所に行く暇もないくらいゲロゲロ吐くようになってからは、自然とタバコ吸いたい!と思わなくなりました。

旦那もタバコを吸う人なのですが、彼のタバコの副流煙でも無理だったので、その日からはベランダで吸ってもらうようにしました。

つわりが落ち着いても、タバコを吸いたいと思わなくなりました。

ここでもう、「あ、私一生タバコ吸わなくていいかも!」と思ってから今までこれっぽっちも「吸いたい!」と思わなくなりました。

昔がイライラした時や疲れた時に絶対一服していたのですが、今ならイライラしたり疲れたら思いっきり自分の中で消化するようにしています。

タバコをやめて得られたこと

今までとくに気にしたことはなかったんですが、改めてタバコをやめたことによって、変わったこと・得られたことが多いなと気づきました。
喫煙時代はタバコを吸うということが無駄なものと思いませんでしたので、これらのメリットには気づきませんでした。

1.1日1箱440円が浮いた

やっぱりここが大きいです!

私がタバコを吸っていた時は今の値段より安かったのですが、それでも1日1箱吸って毎月10,000円前後の出費。

タバコをやめればこれがまるまる浮きます。

1年で120,000円

5年で600,000円。

毎日の出費だけではありません。

例えば飲み会ってタバコの本数増えませんか?

1日1箱のところ、倍の数吸っていたこともザラにありました。

それに付き合いで喫煙者同士でタバコの差し入れとかありませんか?

こんなのもなくなります。

  • ライター代
  • 部屋の灰皿代
  • タバコケース代。

余分な費用もかからなくなりました!

2.喫煙にとられていた時間が自由になった

タバコって一本吸うのに平均5分かかります。

1日20本吸えば、100分=1時間40分、タバコに費やしているということになります。

タバコに吸う時って何していますか?

スマホのゲーム?マンガ?ボーッと考えごと?

タバコ吸いながら何かをすることって実は大したことしていません。

タバコを吸わなくても出来るけど、タバコを吸わないと出来ないことってありません。

1日1時間40分、ブログ何本書けるかな〜。

タバコ3箱分の記事生産くらいできそうだな。

あとは

  • 喫煙場所を探している時間
  • 喫煙場所に移動する時間
  • タバコを買えるところを探している時間

ぜーーーーんぶなくなりました!

3.臭くなくなった

タバコをやめてから、どうもタバコの匂いが鼻につくようになりました。

喫煙時代は何も考えていなかったのですが、きっとタバコを吸わない人にとっては、臭いことこの上なかっただろうな〜・・・と。

接客業をしていたので、口臭予防にブレスケアや香水、衣類のファブリーズなどなど気をつけてはいたのですが、もしかするとそれも香害だったかもしれません(←気にしすぎ?)

タバコをやめたことによって自分だけではなく、身の回りのものもニオイがとれたというのはとてもいいことです。

4.肌がきれいになった

私の周りにはタバコを吸っていても肌がきれいな人はたくさんいたので、タバコが肌にもたらす悪い影響というのがあまり信じられませんでした。

私よりヘビースモーカーなのに、お肌が赤ちゃんのようにプリッとしている人。いるんですよね〜。

でも「それは体質だから、自分がタバコやめたところで肌質は改善されないままだよな〜」と、思っていました。

しかしそんな私こそ、「タバコをやめたら肌質が劇的に改善されるうちの1人」だったのです!

オイリー肌だった私は、小鼻の角栓や黒ずみなど、完全に体質によるものだと思って諦めていたのですが、タバコを吸わなくなってから、見事にきれいになったのです!(泣)

黒ずみや角栓、本当にきれいにさっぱりなくなりました!

出来ればBefore&Afterの画像を載せたいくらい。

それに昔はスキンケアだけで毎月ウン万とかけていたのに!

今ではスキンケアも毎月数千円程度のものです。

やはりタバコがもたらす害は計り知れません・・・・・・。

5.食べ物がおいしいと感じられるようになった

とくに和食と甘いものがより一層美味しく感じられるようになりました。

甘いものがおいしいばっかりに、やはり喫煙時代と比べて2kg増えていますが「おいしい」と思って食べられるということは、脳が感じる満足度が喫煙時代と比べて高いですよね。

吸いたくなる時ってあるの?

タバコをやめてからほぼ4年、一切ありません!

たまーにラーメン食べたあとのタバコのうまさを思い出しますけど、基本的に煙を吸いたいとは思わないので、意思に負けて吸うことが絶対ありません。

ただもし今後働きに行くようなことがあればストレスで吸ってしまうことあるかも…。

イライラの解消にタバコって最高なんですよね。やめられない人の気持ちはすごーーーーーーくわかります。私も何回も挫折しましたから。

タバコはお金も時間も無駄なので、お金がかかってでも辞めた方がいい。

タバコってなかなかやめられないですよね。

禁煙セラピーの本を読んだり、タバコのあるところに近寄らないようにとか、いろいろ試しました。

私はつわりで禁煙できましたけど、中には禁煙出来ないでいる人もいますよね。

妊娠中はイライラしたり情緒不安定になることも多いですしなかなかやめられないですよね。

でも上記であげたように禁煙出来ればいろんな面でメリットが生まれてきます。

節約ー、とか、時間がー、とか大したメリットに見えないかもしれませんが、これだけの時間をただ消耗するか、それとも生産にあてるか、天秤にかけたらえらい大違いになります!

是非一度、自分の喫煙とについて真剣に考えてみませんか?

やめられなくても責めないで!

非喫煙者だと、どうしてもタバコを吸う気持ちっていうのがわからないと思います。

吸い始めてしまっているものは、本人の「やめたい」という強い意志がなければ、外野はどうすることもできません。

そもそもタバコは中毒性もあるので「吸ってしまったらもうおしまい(簡単にやめられない)」というものなので、例えば配偶者や子供がなかなかタバコをやめないからといって責め立てないようにしましょうね。

旦那がVPにしました!

旦那が電子タバコVPを購入したので、禁煙や節約におすすめかどうかチェックしてみました!


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

人気記事

Pick Up

年収500万円5人家族の家計簿は? 1

クロコです! こんにちは!我が家は年収500万円世帯です!(唐突w) 子供3人目となると、なにかと話題に上がるのが年収や家計の話。 「最低でも年収700万円は欲しいよね…」 「年収400万円は無謀だよ ...

子育て中のお小遣い稼ぎ 2

お金の不安っていつまでたっても尽きないものですよね。 外で働くのは厳しいけど、簡単に内職できればいいな!って思ったこと、主婦なら誰でもあるのではないのでしょうか? もしくは、スマホで出来る副業って聞い ...

3

クロコです! なんとこのブログもついに3年目に突入しました! 2016年1月にはじめて丸2年経過… 元来、飽き性の私がこんなに続けているのはミラクルです。笑 自分のセンスだけでやっているので、ブログや ...

4

昨日書いた記事で、ついにこのブログの執筆本数が300本になりました! 2016年1月末頃にブログを開設して、運営期間はちょうど1年半。 ということで、今回はざっと1年半を振り返ってみて、1か月ごとの執 ...

-コラム
-, ,

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪ , 2018 All Rights Reserved.