【子育て×在宅ワーク】Webライター,ブログ,アフィリエイトで2016年開業!5歳3歳姉妹の育児とミニマリスト。

元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪

ミニマリスト 育児・しつけ

幼児通信教育ポピーの資料請求レビュー♪ミニマリスト家庭のお子様にぴったりかも・・・

更新日:

子供の通信教育といえば、こどもちゃれんじが有名ですが「ポピー」」はご存知でしょうか?
私はこどもちゃれんじを学生時代に少しだけやったことはあったのですが、実は、ポピーは初耳でした。

今回、無料の資料請求を頼んでみたので、簡単に特徴や魅力的な点など、レビューしてみます!

2年保育を選んだ我が家の通信教育事情・・・・

我が家は長女が2年保育です。
本来ならば次の4月から年少なのですが、うちの周辺は私立のみなので、月謝が3万円もかかってしまいます。

「そんなに払ってまで、行かなくてもいいんじゃないのか?」
「妹がいい遊び相手になるし、2年でもいいだろう」
「たまに次女と一時保育に預ければいいだろう」

とのことで2年保育になりました。

しかし、やはり3年保育で入園した子達は幼稚園の入園をきっかけにグングン生活力が伸びてくると思います。
2年保育で入園して同じスタートラインに立てるかというと、おそらく無理でしょう。
多少のハンデは生まれてしまいます。

そして何より、日中に暇な時間を作ってしまわないようにしたいのです。
私は在宅仕事をしていますし、どうしてもたまに構ってあげられない時があります。
仕事のする傍ら、なにかワークをやらせてみたいな〜と思ったのが、今回ポピーの資料請求を頼んだきっかけです。

ポピーは、ミニマリストな家庭の教育に最適!?

image

いっぱい資料が入っていましたが、メインはこちらの3つ。

 

(1)余計なものがなく、シンプル!

ポピーにまず驚いたのは、こどもちゃれんじにありがちな付録が一切ない!ということでした。
こどもチャレンジのように、DVDなども付属しないようです。
DVDVは特に、親と子の関わりあいを大事にしてもらいたいという思いから、DVDなどは作っていないようです。

おもちゃもない!ということなので、家が散らかったりする心配もありません。

おもちゃがないのでは、こどもにとっては物足りないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、テキストの中身はこどもちゃれんじ同様、可愛い仕上がりなので問題ないです!

教材がシンプルで厳選されているなんて、ミニマリスト思考の私にはポイント高いです!

(2)続けやすい価格!

ポピー(幼児)では、教材費が月々980円と私にはこれもかなり驚きました!

こどもちゃれんじだと、2,300円くらいしますよね!
最初はこどもちゃれんじを検討していたのですが、やはり値段がネックで…

ゆくゆくは次女にもなにかやらせたい!って思った時に、こどもちゃれんじだと2人で5,000円程かかります。
(※年額一括払いだともうちょっと安くなります。)

でもポピーなら2人で2,000円です!
この差はかなり大きいと思いました。

それにこどもちゃれんじって、年一括払いにすると、毎月払いより安くなりますよね。
そういった料金システムがあまり好きじゃないんです…
なんというか差別的だというか。
(※途中で退会することになっても途中で残額は返金してもらえるそうです)

(追記4/16)※こどもちゃれんじ同様、ポピーも年一括払いの制度がありました。こういった通信講座では年一括のほうが安くなる制度がありますね!大変失礼いたしました。

教材の内容

今回届いた資料に、教材の中身が載っていましたので少し紹介します!

■2〜3歳用 ももちゃん
image

4月1日時点で2歳の子向けの教材です。
しかし2歳前でも十分に楽しめそうな内容にも思います。
年間カリキュラムを見ても、しつけはもちろん、“海に行こう”や、“雨の日を楽しむ”など、外遊びに繋がりそうなことも充実していますね。
体を使った親子で遊べる内容もあるのはありがたいです!

 

 

■3〜4歳(年少)用 きいどり
image

3〜4歳になると、今後は工作系が充実してきます。
数字や言葉などの導入がメインになってきます。
毎月かるたが5枚付いてくるそうですが、これはすごくいいと思いました!

こうしたカード系って、子供はすごく好きですよね〜。
うちはお風呂にポスターも貼ってありますが、カードで遊んでいる方が食いつきがかなりいいです(笑)

 

 

■4〜5歳(年中)用 あかどり
image

年中さんからは“わぁくん”“ドリるん”の2冊で構成されていきます。
わぁくんは、想像力、ドリるんは、記憶力なので、右脳と左脳の刺激に分けたドリルでしょうか。

 

 

■5〜6歳(年長)用 あおどり
image
年間カリキュラムだけ見ると、助数詞や複合語などなんだか一気にレベルが高い!
私が年長の時なんかこんなことはしなかったよな〜〜〜なんて(笑)

 

『家庭教育の手引き』無料ではもったいない!

image

資料請求の中に、こちらの小冊子が入っていたのですが・・・
これ、無料にするにはもったいないくらいいいことが書いてあるんです!

 

子育てのヒントや、学び方褒め方の秘訣などが書いてあります。
こうした小冊子って、自分の日頃の子育てを振り返るいいきっかけになるんですよね。
忘れてかけていた。育児のあんなことやこんなこと、
この小冊子を読んで思い出しました。
これ、みなさんに是非読んでもらいたい!

市販のワークでもいいけど偏りが心配・・・

ところで、通信教育ではなく市販のワークドリルはどうなのよ?と思いませんか?
もちろん、市販のワークやドリルもいいのですが、あれはカテゴリに分けられて販売されていますよね。
例えば、ひらがなだけ、数字だけなど・・・
そうしたものだとどうしても偏りが出てくるのではないかなと思うのです。

 

こどもちゃれんじもポピーも毎月カテゴリを網羅した1つのテキストが届きます。
家庭学習の最大のデメリットである、“偏り”をなくすには通信講座が十分にカバー出来ると思うのです。

 

通信教育ポピーまとめ

通信教育というと、どうもお勉強のイメージがつきがちですが、子供と毎日の一緒に過ごしていると、遊びのパターンが毎回同じでマンネリ気味になってくることもあります。
そうした意味で刺激を求めるのに、こうした通信教育はいいのかなって思いました。
月々980円なら、気軽に始められそうな値段です!
資料請求は無料なので、ぜひ資料請求してみてくださいね♪

 

ポピーの無料資料請求はこちらから♪→2歳~年長さんまで対応の家庭学習教材【月刊ポピー】。今なら無料見本プレゼント




会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

-ミニマリスト, 育児・しつけ
-, , , ,

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪ , 2017 All Rights Reserved.