【子育て×在宅ワーク】Webライター,ブログ,アフィリエイトで2016年開業!5歳3歳姉妹の育児とミニマリスト。

元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪

読書

コラム

ノリ気じゃないランチに1000円払うよりも、本を1冊読んだ方が自分のためになる

投稿日:

私が人と会う時の基準にしている点が一つあります。

それは“会う価値があるかどうか?

主婦なので、ランチのお誘いは元同級生や元同僚など多方面からあるのですが、ランチ一食分の価値があるかどうか?を考えて、その価値はなさそうだなと思ったらお断りをしています。
これを言うと、すごく冷たい人間に聞こえるかもしれませんが、その人が好きか嫌いかで判断しているわけではありません。

あくまで“ランチ”という1~2時間もしくはそれ以上、相手としゃべって何か得られそうなことがあるかどうかをきちんと判断してから、お誘いに乗るようにしているということです。

ランチに行くかどうかはここで判断!

お誘いがあったら、即返事をしないで、一旦下の3つについて考えてから、行くか行かないか決めています。

1.有意義な時間は得られるか?

もちろん一番はここですよね。
行ってみないとわからないという部分ももちろんありますが、例えば頻繁にランチに行っているという場合。

頻繁に合うほど新鮮なネタってないんですよ。私の場合(泣)
だから一ヵ月に何回もランチがあると結構きついです。
つまり、相手がどうこうよりも、自分が新鮮なネタを提供してあげられるかというのが近いのかな~。

2.ランチ代に比例した有力な情報は得られるか?

ランチ代といえど、つもりつもれば数千円の出費ですよね。
果たして、数千円も出して、心から楽しめるランチになるのでしょうか。
はたまたそのランチの時間は数千円の価値があるかどうか。

ご飯代と言う点ではもちろんお金がかかるのは当たり前です。
しかし、どうせ行くなら有力な情報を聞いて、「今日あなたとご飯に来てよかった!おごってあげるよ!」と思える気持ちになるくらいが一番いいのではないでしょうか?

3.子どもとランチが大変。

子どもがいるとなかなかゆっくり話せないですよね!
私は本当に子どもとの外食が好きではありません・・・。
だって小さい子がだまっていられるはずもなく(泣)

こんな時こそ子どもをしつけるチャンスなのでしょうけど、ランチ行って子どもの世話だけ見て疲れて帰ってきて、「あれ?今日何しに行ったんだっけ?」という無力感を感じることもあります・・・。

お誘い
ランチに誘われたけど、どうしよう・・・?

とくに集団のランチは良く考えて!

女同志で集まると、ありがちなのが愚痴のパレード。
愚痴はストレス発散にもなりますし、その人の考えや人となりなども少なからずわかるのでいいのですが、常に愚痴の人はダメです。
ぶっちゃけ愚痴は5割以内にとどめてもらいたいですよね。

聞いている側はなにもおもしろくないですし、愚痴っぽい性格ってうつることもあります。

発狂

例えば、友達が旦那の愚痴を言ったとしますよね?
その愚痴の内容を、自分の旦那に当てはめて、ガッカリしてしまったことってないですか?

「あ~私の旦那も××だわ(怒)本当いやんなっちゃう!」

また、相手に合わせて「そうなのよ~うちの旦那も××で~!」って思ってなくても、言ってしまうような無責任な人。
口から声に出して言った時点で、少なからずその考えはしみつくことがありますので要注意です。

意志の弱い人はとくに、愚痴の多い集まりには参加しない方が吉です◎

ランチ代、もったいないですからね♪
集団ランチはこのようなことも起こりがちです。参加するかしないかよく考えてくださいね!

人付き合いはあくまでも薄く浅く

本当に心通える友人以外は、薄く浅くのお付き合いでいいと思います。
広く浅くではありませんよ。
広げてしまうと、私自身の人間関係の管理が出来なくなるので・・・。
薄く、浅く、執着せず、けどお互いの情報がメリットを与えるような関係だととてもいいですけどね。

ただ気をつけてほしいのは、上にも挙げたように複数人の集まりです。

その中で一人でもよろしくない人がいれば、ほぼ全員そちらに流されてしまいます。
負の連鎖は、富の連鎖よりも大きいです。
ちょっとでも自堕落な環境に身を投じると、一気に自分自身もダメになります。

“集団”にも気を付けた方がいいです。
集団では本音が見えなくなってしまいますし、情報の質も悪化する可能性が大きいです。

人づきあいは、【薄く浅く少しずつ】が、自分にとってとてもいい時間になり、ストレスも溜めにくくなりますよ。

ランチ代を出すよりも本を一冊読んだ方が有意義

ランチ代って安くて800円前後、高いと2000円以上ですよね。

ぶっちゃけ、一緒に居ても自分のためにならないような人と惰性で付き合うくらいなら、一冊本を買って家で読んでいた方が100倍自分のためです。
ランチの時間で本は読み終わらないかも知れませんし、手に取った本がガッカリ系だったとしても、“惰性ランチ”よりも段違いに自分のためになっているはずです。

お誘いを断った日には、図書館で本を借りて、自宅でまったり読んでみませんか?
また、楽天koboなどで売っている10分で読めるシリーズなんかもおすすめですよ♪


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

-コラム

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪ , 2017 All Rights Reserved.