【子育て×在宅ワーク】Webライター,ブログ,アフィリエイトで2016年開業!5歳3歳姉妹の育児とミニマリスト。

元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪

ネット副業

あなたの姿勢は大丈夫?子育てママに合った在宅ワーク環境をしっかり整えよう

投稿日:

在宅ワークを行っているママさんにお聞きします。

ズバリ、子育てママさんはどこでパソコンを使用していますか?

在宅ワーク

大体多いのはリビングだと思います。もしくはリビングに隣接している部屋でしょうか。
おそらくですが・・・・自分の書斎があるというママさんはいないでしょう。(私は書斎が欲しい・・・書斎という名の邪魔されない部屋が・・・!笑)

リビングや隣接した部屋でもどちらでもいいのですが、どのような格好でパソコンやスマホを使っていますか?

今回は、あまり重要視されていない、パソコンを使った姿勢について話したいと思います。

パソコンを使う時の正しい姿勢はこれ!

適当な場所で作業をしています。

副業がてら在宅ワークをおこなっているママさんには、ここは盲点なんじゃないかと思います。

実は、パソコンを使う時の正しい姿勢とやらがあるんですよ。

 

パソコン姿勢
出典:http://www.fujitsu.com

これは富士通のホームページからお借りした画像です。
デスクやイスの高さ、モニターとの距離など詳しい数字が書かれていて非常にわかりやすいですよね。
“腕は机かイスの肘で支える”・・・・これなかなか出来ていない人って多いのではないでしょうか?

私はバーカウンターで作業していますので、足裏全体がべったりついていません。
足元のバーでちゅうぶらりんになってしまっています(泣)
最近太ももがやたら張るな~って思ったのは、このせいだったのかもしれない。

今あなたが作業しているデスクと椅子の高さはどうですか?

mac

海外モノや通販には要注意!

大事なのが作業をする時のデスクやテーブルの、イスの高さです。
ここを見た目のデザインや値段だけで選ぶと、失敗する確率が高くなるのが、海外モノや、通販ものです。

IKEAはご存知、海外ですね。
外国の人たちは日本人に比べて平均身長が高めです。
海外モノの家具は、そんな高めの平均身長に合わせて作られていますので、小柄な日本人には実は合わないってことも多くあります。

あとは通販。

安い通販の家具なんかを見ていると、パソコンデスクの高さが75cmとかザラです。
男性ならまだしも、女性には高く感じるものもあるのではないでしょうか。

オフィスのように靴を履いていれば、気にならないこともあるかと思いますが、家の中ではそうはいきませんよね。

また、台を置く方法もありますが・・・・。
見た目的にもね・・・。

体に合った机の高さをチェック!

自分の体格に合った机の高さをチェックしてみましょう!
あなたの作業環境は、どうでしょうか?

 

Bauhutte(バウヒュッテ)のホームページに、最適な高さの計算式が載っていますよ。

http://www.bauhutte.jp/bauhutte-life/tip2/
↑こちら。

 

身長150cmの私の場合・・・
書き物を行う場合の最適な高さは

  • 座面高 37cm
  • 机の高さ 63cm

キーボード作業を行う場合は

  • 座面高 37cm
  • 机の高さ 58cm

でした。

 

いろんなショップを見ても、58cmの高さの机なんてほとんど見かけません(泣)

書き物をする時の最適な高さは63cmとのことですが、一般的なダイニングテーブルだって大体70cmくらいですよね。

63cmとなるとかなり低めだと思います・・・。

 

調節できるデスクやイスで解決☆

なかなか自分の体格にぴったりの作業場所ってありませんよね。
しかし、世の中には机といすの高さが調節できるものが売られています。

とはいえ、あまり見かけないのですが・・・・。

 

お値段、以上♪ニトリにこんなものがあります。

 

昇降デスクです。
一番低いところで60cm、高い所で87cmまで8段階調節が出来ます。
サイズも120cmなので、広々つかえて良さそうですね。

60cmなら、身長が低い私でも、快適に書き物やタイピングができそう!

 

イスもそれにあわせて調節できるようなものが欲しいですよね。

 

 

これは座面高40cmと、限りなく37cmに近いですね。

Bauhutte(バウヒュッテ)のデザインはすわり心地も良さそう!

姿勢を見直して、集中できる&体型スッキリな環境を作りませんか?

毎日のクセが、身体を歪ませたり、痛めつける原因になってきます。
パソコン作業の多い人は、一度自分の姿勢を見直してみませんか?
身体のことで悩みを抱えていたのであれば、作業環境を変えるだけで改善できるかも知れません。

 

今回は私が小柄なもんで、小柄基準で話しましたが、どんな体格の方でも、自分に合ったデスクやテーブル、イスを選ぶことはかなり重要だと思います。

また、座卓で行うという方法もありますが、長時間の作業には確実に向きません。

猫背になりやすいため、姿勢が崩壊しますし、肩こりも起きやすくなります。

 

私も今はバーカウンターでの作業ですので、今後徐々に快適さをもとめて、デスクやチェアの購入に踏み切ろうかなと思っています。

快適な作業環境でストレスのない、在宅ワークを行いたいですからね♪

 

mac2


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

-ネット副業
-

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪ , 2017 All Rights Reserved.