アドセンス記事内広告

家計管理術

親世代(50代60代)から見ると、今のファミリー層は補助が多くて恵まれているらしい。

投稿日:2017年7月25日 更新日:

starPCのみ投稿記事上

先日、60代の方と話す機会があったので、時事ネタとかいろいろ話してきました。

話の流れで、「今は恵まれているわよね〜」なんて話題を振ってきたので、
「まあそうですよね〜」と賛同したら、そこから止まらない、止まらない!w

親世代の、現在のファミリー層バッシングともとれる発言の数々!

現在の20代〜30代ファミリー層のここが恵まれている!

その60代の方いわく、私たちが恵まれていると思う部分が、これ。

(1)補助金がたくさん出ている!

住宅ローン補助に、児童手当、出産育児一時金、それに高校無償化制度など…。
いろいろお金が補助されている!
給料が上がらないと言ったって、公的な補助があるからいいじゃないか!

(2)街が整っていて赤ちゃん連れで外出しやすい!

今は駅にエレベーターやスロープが設置されていて、外出しやすい!
私たちの世代は電車やバスで出かけたことなんてなかったわ!
赤ちゃんと遠くにお出かけなんて、できなかったわ!

(3)便利アイテムが増えてきていて、生活しやすい

便利なものが増えているわ!
ベビーカーが片手でたためたり、三輪車にハンドルが付いていたり(親が持つハンドル)、抱っこ紐も機能性が高くなっている!
家事に関わるものだと、食洗機で洗いものがラクできる!

 

 

…とまあ、こんな感じで好き放題言っていました。

確かに全部その通りだと思うんですよー。
でもね、これだけで「恵まれている」と言ってはいけないと思うの。

ファミリー層は豊かだけど、恵まれてはいない!


補助金、整備された街、便利アイテム、私の反論はこれ。

(1)補助金以上に負担するものの方が大きい

住宅ローン、児童手当、出産育児一時金、高校無償化制度…
どれも子育て世帯に関連するものです。他にも補助ってあったような気もするのですが、これだけ見ると、確かに恵まれていますよね。

でももらえる以上に、税金面での負担がかなり大きくなっています。

参考までに年金額
国民年金は1990年は月額8,400円でした。
現在2017年は、およそ倍の16,490円にもなっています。
(参考:国民年金の保険料推移

児童手当は、子ども手当時代に、子供の分の扶養控除が廃止されています。
非課税世帯に影響はありませんが、課税世帯は、しっかり払う税金が増えています。
(参考:子ども手当で扶養控除廃止!増税はいくら?
3歳以上では現在の月10,000円もらえますが、実質はもっと少ないよってことです。

出産育児一時金に関しては、これは確かに恵まれていると思います。
ただ産婦人科医が減ってきているということからも、これは私たちがどうこうというよりも、国が医師に対して渡しているというような感じなんじゃないのかな。

高校無償化制度。。。
高校の授業料がタダになったとはいえ、今って予備校行かないといい大学って入れないんでしょ?
どうなんだろ、そこんとこ。
私の周りの親世代は高卒が多いのでよく知りませんが、今って、

大学進学=予備校必須=お金がかかる

って感じでしょう。
昔はどうなの?
予備校行かなくても大学っていけたのかな??
高校の授業だけでも事足りたのかな???

もうちょっと話を突っ込んで聞いておけばよかったな。

(2)整備された街

うん、確かにエスカレーター、エレベーターが設置されたり、段差がなかったりして移動しやすくなっているけども、それって別に子育て世帯が得しているワケじゃないでしょ!

どっちかというと、お年を召した方達の方が需要があるでしょ!
人口の3割が65歳以上よ??
ベビーカーママたちも使うけど、使用率の高さとしてはもっと上の世代の人たちが使っているから!

(3)便利アイテム

育児アイテムに関しては、1人で育児しなければならないママにとっては大助かり!
孤独な環境で育児しているんです…(・ω・`)便利アイテム使うくらい許してあげなよ。
むしろ街で大変そうなママがいたら、助けてあげて!

こうした批判の目をむけるのって、大抵親世代よね。
「自分たちはもっと大変だったから」
だからって、子供たちにも同じことを強いるの??

親世代は大変だった→じゃあその経験を生かして、便利な商品を作ろう!

こういった流れで、今は世の中に便利なものが溢れて豊かになっているんでしょう。
企業の成長にもなっているわけだ!
すごくいい流れじゃない。

とくに、世帯収入は上がっていない、上がる見込みがない。

一番はこれでしょ!

仮に20年前と現在が同じ、世帯収入が年400万円だったとしても、物価も税金も上がっているから同じ水準で生活できないのよ。

私、幼稚園や小学校のころ夏休みによくおばあちゃんと一緒にスーパーに買い物に行ってたから覚えているんだけど、当時バターは200円代だったよ。

今なんてバターは400円余裕で超えるでしょ?

収入が同じでも、負担しているものはとても大きいのよ。
ボーナスだってもらえない企業が増えているっていうじゃない。(あ、我が家
ボーナスないよ)

それで今後景気がよくなるかと言ったら、先行き不透明でしょ。

もし景気が良くなったとしても、その恩恵を受けるのは上の立場の人間であって、末端には降りてこないでしょ(・ω・`)

だって、わたしから見ると、親世代の人間って、ラクをしたいから若者を低賃金で雇って搾取しているんでしょ?
そういう風にしか捉えることができないんだ。

まあ、わたしの想像力が乏しいというのもあるんだけどw

でもこうして収入がピンチになっているから、わたしも在宅ワークを探して自分でちょっとは稼げるようになったし、現状には満足しているけども。

情報化社会の、良い部分ですね。

まとめ

楽しい食事
とりあえず、総じていいたいことはコレだ!

「そんなファミリー層(私たち)を育ててきたのが、あなたたち親世代だ!」

だからね、文句じゃなくて、「いい世の中になったね〜」で暖かい目を向けるだけでいいじゃない。

良くなったところも、悪くなったところも、全て今の50代60代が作り上げてきたってことなんじゃないのかしら。

自宅でスキルをつけて稼ごう!

子育てしながら稼ぎたい。
在宅ワークをはじめてみたい。
フリーランスという働き方にあこがれている。

そんなあなたに、
育児の合間で勉強できるヒューマンアカデミーの
知識ゼロから稼げる! 在宅ワーク講座がおすすめ!

「在宅ワークをはじめたいけど、どうやって勉強したらいいかわからない」
という人のために、個別添削サポート完備。
在宅特有の孤独感に不安を感じることはありません。

最短2ヵ月で知識とスキルを身につけて、自由に使えるお金をサクッと稼いでみませんか?

\無料の資料請求はこちらから/


知識ゼロから稼げる! 在宅ワーク講座 


お金の勉強、はじめませんか?
子どもが産まれたら時間が経つのはあっという間。
しっかり計画的にお金をためておきたいですよね。

お金の運用について興味のある方は「マネーセミナー」で勉強するのも一つの手です。
プロから資産運用などが<>span class="oomozi">無料で学べるセミナーで金融知識を身につけておけば安心ですね。

女性限定(パートナー連れOK)なのもうれしいスクロールマネーセミナーでは、
おいしいスイーツも楽しめちゃいます♪

\これらかの時代、マネーリテラシーは必須です‼/
全国各地で年間約1000回開催!スクロールマネーセミナー(参加無料)

-家計管理術

Copyright© らすログ , 2019 All Rights Reserved.