【子育て×在宅ワーク】Webライター,ブログ,アフィリエイトで2016年開業!5歳3歳姉妹の育児とミニマリスト。

元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪

webライター

Webライターを再開することができないたった1つの理由

投稿日:

アフィリエイトなどの広告収入で、そこそこ安定してきているとはいえ、まだまだ目標の金額に達することのできない、私クロコです(・ω・`)

Webライター卒業!。。。のはずだったのですが、
ここ最近家庭で立て続けに大きい出費があり、家計にちょっとダメージを食らっているので、ぼちぼちクラウドソーシングを覗いて、タスクをやったりしているのですが。。。

やっぱり、プロジェクトの方が稼げるんですよー。
でもわたし、プロジェクト案件に提案することができなくなってしまったんですね(泣)

理由:納期に追われるのがイヤだから

今やっていることは、アフィリエイトだったりブログの更新だったりです。

それで、Webライターでプロジェクト案件を引き受けてしまうと、なんだかプレッシャーを感じてしまっちゃうんじゃないかなーと思うんですよ。

もともとWebライター卒業したのも、

  • ブログやアフィリエイトの収入が月5万円以上は安定してきたから
  • 納期に追われるのがイヤだから(ストレスを抱えたくない)

という理由があったからなんです(・ω・`)

例えばライターで1本書いて1000円もらったとします。
でも自分の媒体(ブログやサイト)などに載せていれば、半永久的に収入のチャンスがあるわけです、その記事に。
1000円以上の収入を生み出すかもしれないわけなんですよ。

こうやって比べてみると、いかにWebライターの単価が安いことか!

Webライターって初心者が始めるにはすごく申し分ないと思うんですよ、単価は低いけど、アフィリエイトみたいに、稼げるまで時間がかかったりってこともないですから。

ポイントサイトだって、実際に振り込まれるまでかなり時間を要することの方が多いですから。

でもやっぱりある程度文章を書けるようになってくると、1記事に書いて納期に追われてせかせか書くよりも、しっかり何回も何回も推敲して、時間に追われずゆとりを持って1記事仕上げる方がいいじゃないですか(・ω・`)

ということで、時間に怯えて、プロジェクト案件に提案できないでいる自分がいますw
なんかちょっと情けないのですが(笑)

でも時間に追われるのも仕事です。

誰しも、時間に追われず仕事をしたいと思うのですが、それを避けていて

「きゃー家計があああああ」

というのは、ただのわたしの甘えなんですw

せっかく執筆業で開業しているんだから、

「うええええええ!時間がないいいいいいいいい!!!!」

って思うくらい仕事を詰め込んで、稼がなくてはなりませんぬな。

ということで、
お金がピンチになったら、どんどん自分を追い込もう!

ってことで、これからランサーズに行って、なにかプロジェクト案件を拾ってみたいと思います!(`・ω・´)


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

-webライター
-

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得るブログ♪ , 2017 All Rights Reserved.