購入品

旦那が電子タバコVPを購入したので、禁煙や節約におすすめかどうかチェックしてみました!

投稿日:2017年12月11日 更新日:

タバコは一切吸わない私ですが、今回喫煙者のうちの旦那がiQOSを辞めて、「VP」という電子タバコにチェンジしていました。

わたし
え~初期費用にウン千円もかけて、電子タバコ買うとか、辞める気ゼロじゃん…。私妊娠してるんだし、いい加減やめてくれよ…。

…と思ったら、買ってきた「VP」は何やら臭くないし、むしろイイ匂い!!?

これなら俺、禁煙できそうなんだよね~。
旦那

禁煙できそうならいいじゃん!

臭くないし、身体も健康になりそうだし、VPってすごいのかも??!!

と思って、今回VPについてかなりいろいろ調べてみました!

  • 家族に禁煙してもらいたい!
  • タバコを辞めたくても辞められない!
  • クリスマスプレゼントに電子タバコを上げたいけど何がいいかわからない…

という人はぜひ読んでいってくださいね(^^)

禁煙者のわたしと、実際にVPを使っている旦那も登場させながら、まとめました!

どうも、はじめまして旦那です。
旦那

VPとは?

煙ではなく、VAPE(水蒸気)を楽しむタバコ。

1)国産

VPの大きな特徴ひとつ目は、「国産」ということ。

VPで使える専用リキッドが純国産のため、安心して使うことができます。

もちろん、本体も日本国内で企画・開発されているもの。

さらにVP本体は、ACアダプタの安全基準PCEマークを取得しているので、過充電による故障や爆発といった心配はクリアできそうです。

2)ニコチンもタールも0mg

粗悪品はニコチンのタバコと製造過程が同じということもあり、微量のニコチンが含まれてしまうリスクがあるそうです。

VPでは製造現場で一切ニコチンもタールも使用していないので、混入してしまうといったことは100%無し!

体内に取り入れるものなので、国産でかつ安全管理がきちんとしているところじゃないと、とくにこういう電子タバコってこわいですよね…。

ちなみに第三者機関によって、有害な添加物が含まれていないかどうかの確認もきちんと行っているそうです。

3)いろんな味が楽しめる

安全面からちょっとずれて…。

VPの楽しめる部分というのが、ですね。

専用リキッドは全22種類なので、さまざまな味が試せます。

J-LIQUID

メンソールやシトラス系など、タバコのイメージにぴったりのフレーバーや、バニラ、チョコレートなどの甘め系、はちみつのど飴やトロピカルマンゴーといった変わり種系もあるんです。

VPのメリット

ではVPのメリットっていったいなんでしょう?
旦那の吸っている様子や本人の意見を元にまとめました。

1)ほぼ身体に害がない

やっぱりこれですね!

喫煙者はタバコを吸わない人に比べて肺がんのリスクが3倍?だかなんだかですよね(うろ覚えw)

VPはニコチンやタールがないので、タバコに関するリスクは回避できます。

専用リキッドも食品検査法をクリアしているので、安全性が高いですね◎

2)臭くない

わたしも過去にタバコを吸っていた時期があったんですが、タバコを吸っている人って、自分のヤニの臭いに気づかないんですよね。

わたし
タバコ辞めたら、他人のタバコの臭いがまあ気になること、この上ないw

VPはそもそも水蒸気だからタバコのイヤな臭いはまったくありません!

フレーバー系のリキッドだから、むしろいい匂い♡
リキッドについてはまた後述しますね!

3)コスパが良すぎる

電子タバコを検討する人の中にはコストパフォーマンスを気にする方も多いのではないしょうか。
初期費用こそ高いものの、一度器具を揃えてしまえば繰り返し使えるので、毎月の嗜好品代がグッと減りますよね。

VPは電子タバコの中でも断トツの安さ!

VPコストパフォーマンス

VPのリキッド1本は、市販のタバコ(1箱450円)18箱分!

18箱っていうと、1日1箱吸う人なら18日分だと思います。単純にコストは18日×450円=8100円となります。

リキッドは1本1080円。
市販の巻きたばこからVPに変えるだけで、1ヶ月7000円以上も浮く計算になりますね。

わたし
お小遣いが浮くじゃないか。良かったね~
でも、iQOSみたいに1本の区切りがないから、吸い過ぎてしまうこともあるんだよ。
旦那
わたし
じゃあうっかり吸い過ぎてしまうと、あまり節約にはならないのね?
まあ吸い過ぎてしまっても、18日でリキッド8本も使わないと思うけどね~
旦那

年間10万円以上節約も可能なのがすごいですよね~。

VPのデメリット

次にデメリット面をまとめます。

1)すぐに禁煙できるわけではない

禁煙目的で市販の巻きたばこや他社製のニコチンが含まれているタバコからVPに変えるという目的の人は、VPに変えてすぐに禁煙ができると期待しない方が良さそうです。

とくに、タールが重いタバコを吸っていた人には、タバコ独特のガツンとくる感じが足りないそう。

旦那
最初は併用していたし、イライラした時はコンビニでタバコを買っていたな~

慣れればタバコの本数自体は減るそうですよ!

それだけでも得るものがありそうですね。

2)禁煙スペースでは吸えない

水蒸気とはいえ、やはり使用する際は喫煙所に行かなければなりません。

わたし
世の中には「タバコの吸っている姿自体が拒否!」みたいなところ、あるもんね。
喫煙者の肩身が狭い世の中…。
旦那

害がないとはいえ、見た目は普通のタバコとなんら変わりはないので、喫煙者と同じように行動するのが一番ですね。

3)売っている場所が限られる

現在では売っている場所が少ないです。コンビニでも買えるところがあるらしいのですが、我が家の近所のコンビニでが一切売られていませんw

VPが購入できる場所は、下の方で詳しくまとめますので、お読みください!

VPの種類をチェック!

一口に「VP」といっても、種類がいくつかあります。

ここではVPのそれぞれの種類についてまとめました。

1)VPone

VPone

初心者におすすめのVPoneは、いわゆるお試しセットとなっています。

うちの旦那が買ったのも、このVPoneです。

VPone

青い電源ボタンをすばやく5回押すと吸えるそうです。

少し小さめのボディなので、わたしの手にもなじみました。あとは、思ったより軽い!

そして、アトマイザーが交換できるので、さまざまなフレーバーを試すことができるそう。

旦那
僕も、早速いくつかフレーバーを買ってみました!

フレーバーは下記で詳しく紹介しますが、別売りのアトマイザーはこれです。

VPone別売りアトマイザー

アトマイザーは2週間ほどで交換してくださいって説明書に書いてありました。

ずっと同じものを使い続けていると、液漏れしたり、味がおかしくなったりするそうなので、VPoneを購入するときはアトマイザーをいくつか買っておくと安心かも!

わたし
アトマイザー1個買っても680円って安い!
本体とアトマイザー2個でも5000円程度だしね~。
旦那

ちなみに、VPoneはスターターセットでの販売ですが、メンソールリキッドが付属しているので、すぐに電子タバコを始めることができますよ~!

2)VPmagic

VPmagic

一番スタンダードなタイプです。

蒸気量が可変電圧で調整できるようになっています。バッテリー残高もわかる、ハイスペックモデル。

VPoneよりも一回り大きいサイズとなっています。

値段は10000円と、iQOSより高いですね…!

 

おすすめはVPoneスターターセット!

3つの中からどれにしようか迷いますよね…。

わたしのおすすめは「VPoneスターターセット」です。

VPone

なぜかというと、とにかく価格が安い!(税込3024円

アトマイザーは2週間で交換しなければならないですが、そのタイミングでリキッド(味)を変えてもいいですし、アトマイザーをあらかじめ複数用意して、はじめからいろんな味を楽しむということもできちゃいますよ(^^)

それに他社の電子タバコとも比べてみても、この値段はダントツで安いので、電子タバコが気になる…という人にも気軽に試せるのではないかなと思います。

初期費用を高くかけて有害なタバコ買うよりも、安く手に入るVPoneで電子タバコの使い勝手を試してみてからの方が、失敗も少ない気がする!

リキッドなら「BI-SO」もおすすめ!

BI-SO

VPリキッドとして「J-LIQUID」が販売されていますが、うちの旦那は同じく国産の「BI-SO」を使用しています。

BI-SOはとにかくフレーバーの種類が豊富!

上記の画像のは、左から

  • ハイパーメンソール
  • シャドーウィザー
  • ダブルチョコレートミント

真ん中の「シャドーウィザー」は限りなくタバコを再現した味だそうですが、匂いを嗅いだ感じはタバコというよりもむしろ、お祭り?屋台?のニオイって感じでした。

旦那
吸った感じも「あ~なるほどね、」って感じかな~。

他にも甘ったるい系の匂いや、イタリアンピザ肉野菜炒めなどがありました(笑)

BI-SO電子タバコリキッド

BI-SOは、近くのドンキホーテでたくさん売っていました!

使い捨ての電子タバコはおすすめしません・・・。

VPシリーズで、「VP slim」という電子タバコがあります。

VP slim

VP slimは使い切りタイプで、VPoneと同じ電圧ですが、何やらあまり吸った感じがしないそう。

もともとタバコを吸っていた人にとっては、あまり吸った気がしないかも・・・。
旦那
わたし
まあビタミンコエンザイム入りって言っているし、電子タバコというよりは、美容点滴みたいな感じなのかも??

旦那がVPに変えて良かったコト

実際にVPを愛用している旦那より、「VP」にして何が良かったかを聞いてみましょう!

1)臭くない!

健康面ではもちろんですが、一番の変化はコレですね。

今まではベランダで吸ってもらっていたのですが、それでも吸った後は旦那の周りはタバコ臭かったです。

わたし
近寄るな!シッシッ!
・・・(泣)。
旦那

VPはタバコ独特のイヤな臭いは一切ないので、家の中で吸ってもらっても全然OKです。(なにしろ水蒸気ですしね!)

車の中では子どもやわたしが乗っている以外は自由に吸っているのですが、最近は週末に車に乗ると臭くない!

わたし
どうせならバラの香りのものがあればいいのに・・・。
それを俺が吸ってたら気持ち悪いでしょ。
旦那

2)頭痛がなくなった?

タバコ吸って頭が痛くなるなら吸うの辞めなよ、って感じですが、禁煙ってそんな簡単な話じゃないんですよね~。

わたし
禁煙外来なんてあるくらいですしね~

それがVPに変えたら頭痛は減ったそうですよ!

3)おこづかいが余るようになった

金銭面でのメリットも大きいみたいです!

今まではおこづかいの半分以上が市販のタバコに消えてしまっていた旦那ですが、VPに変えたことによって、おこづかいが余るようになっているそうです。

1ヶ月7000~8000円浮いたら、喫煙者のみなさんは何をしますか?

おかしを買ったり、服を買ったり、既婚男性の8000円は大きい!
旦那

VPはどこで買える?

購入先は主に3つ、ヨドバシカメラビッグカメラドンキホーテで買うことができます。

旦那はドンキホーテで買ったのですが、専門のスタッフが対応してくれましたので、何かわからないことがあったら直接スタッフに聞くことができるのは心強いですね。

もし上記3店舗が自宅の近くにない場合には、次世代電子タバコ「VP」公式オンラインショップで買うこともできます。

電子タバコ本体は送料540円がかかってしまいますが、リキッドの購入は送料無料のメール便が選べます。

ポスト投函なので、留守がちにしていても確実にリキッドが受け取れる点ではありがたいですねー!

ちなみにVPoneのアトマイザーは近所のヨドバシカメラには売っていなかったよ・・・。
旦那
わたし
店舗によって品揃えに差があるんだね~。

*本体の購入はこちら→次世代電子タバコ「VP」公式オンラインショップ

*リキッドの購入はこちら→《純国産》電子タバコ専用リキッドj-LIQUID公式オンラインショップ

誕生日などプレゼントに、国産電子タバコ「VP Japan」がいかがでしょうか?

VPのご紹介でした(^^)

タバコを吸わない私的には、旦那がVPに変えてくれてとっても良かったです!

車の中で吸っても嫌なニオイがないし、エアコンも臭くないし(笑)

おかげで車のエアコンのクリーニング代も浮いているから、年間トータルで見ると普通のタバコ代以上に節約になっている部分はあるかも!

わたし
ただ害はないからと言って、おもしろがって、子ども達に水蒸気を吹きかけるのはやめて(怒)
フゥ~~~~
旦那

ニコチン&タールゼロのVPは、

  • 禁煙したい人
  • もっと自由に使えるお金が欲しい人
  • 匂いに気を使う接客業の人

にもおすすめですよ♡

いろんな味が楽しめるニコチン、タール0㎎の国産電子タバコ「VP」シリーズ、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

VPの詳細や購入は下記のボタンからどうぞ。


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

人気記事

Pick Up

年収500万円5人家族の家計簿は? 1

クロコです! こんにちは!我が家は年収500万円世帯です!(唐突w) 子供3人目となると、なにかと話題に上がるのが年収や家計の話。 「最低でも年収700万円は欲しいよね…」 「年収400万円は無謀だよ ...

子育て中のお小遣い稼ぎ 2

お金の不安っていつまでたっても尽きないものですよね。 外で働くのは厳しいけど、簡単に内職できればいいな!って思ったこと、主婦なら誰でもあるのではないのでしょうか? もしくは、スマホで出来る副業って聞い ...

3

クロコです! なんとこのブログもついに3年目に突入しました! 2016年1月にはじめて丸2年経過… 元来、飽き性の私がこんなに続けているのはミラクルです。笑 自分のセンスだけでやっているので、ブログや ...

4

昨日書いた記事で、ついにこのブログの執筆本数が300本になりました! 2016年1月末頃にブログを開設して、運営期間はちょうど1年半。 ということで、今回はざっと1年半を振り返ってみて、1か月ごとの執 ...

-購入品
-,

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得る! , 2018 All Rights Reserved.