年収500万円5人家族の家計簿は?

家計管理術

ダブルインカム必須!5人家族になる前に年収500万円家計を見直し!

投稿日:2018年2月21日 更新日:

starPCのみ投稿記事上

クロコです!
こんにちは!我が家は年収500万円世帯です!(唐突w)

子供3人目となると、なにかと話題に上がるのが年収や家計の話。

「最低でも年収700万円は欲しいよね…」

「年収400万円は無謀だよね…」

「そもそも子供3人育てるとか考えられない!」

・・・いろんな意見があると思います。

とはいえやっぱりお金の不安はつきませんよね。

我が家も少し不安になっていろいろ計算してみたのですが、まあなんとかやれるっしょって感じです。

ってことで今回は年収500万円の5人家族(予定)の家計を組んでみました!

スポンサーリンク

まずは大型のもの。車は変えるかも、家は現状維持(2LDK )

まず大きいものから。

子供が2人→3人になると、気にしなければいけないのが家のサイズです。

車を持っているおうちなら車も。

我が家は平日は通勤で使っていますが、7人乗りの車があります。

2LDKで2階建てなので、1階は和室がなくとってもとっても不便な間取りなのですが、これは現状維持。

我が家ではマイホームは全く考えていなくて、もし買うとしても

  • キャッシュで(2000万円前後)
  • 子供たちから手が離れる55歳以降に
  • 同じく2LDKの家を買う

もしくは、老人用のマンションに入居したいです。笑

車も7人乗りで今のままで十分なのですが、旦那の実家の人たちを乗せる機会が多いので、そうするとキツイから変えたいという旦那判断。

(ぶっちゃけとくに実家のこと考える必要なんてないと思うけど、そんなこと言えないww)

一軒家を買うか、賃貸で過ごすか、についてはこちらもどうぞ↓
参考子育てするなら貧困地域よりも高級住宅地?賃貸よりも一軒家?

【5人家族】手取り月収30万円で、家計はこうやりくりする!

さて旦那の給料は額面では40万円くらいですが、もろもろ引かれて手取りは30万円。

30万円でどうやりくりするか、毎月の支払いをまとめてみました。

家賃 95000
駐車場 11000
電気 10000
ガス 3000
水道 4000
車保険 6500
保険(コープ共済)8000
通信費(ネット込み) 22000
保育料 35000
旦那こづかい 20000
食費 60000
日用品(おむつ込み) 10000
被服費 10000※

合計293,000円

※毎月買わないけど、余ったら翌月に繰り越して使う(服代は冬がかさむため)
※ガソリン代は会社支給

3人目と言えども、まだ赤ちゃん期ではおむつくらいしかいるものがなく、無駄なベビー服とかおもちゃとか買わなければほとんどコスト0だと思っています。

我が家の保険はコープ共済の掛け捨ての医療保険のみ。

通信費はauで統一していて旦那も私もiPhone、家のネット回線もauです。

なんなら電気もauにしていて、毎月キャッシュバックで旦那のたばこ代に消えています(笑)

にしても30万円はほとんどカツカツですね…。

ってことで、次は私の収益の使い道。

私の収益(約10万円)はこう使う!

では次に私がアフィリエイトで得た収益の使い道です。

基本的にこっちは貯蓄メインです。

子供の教育費積立 15000円×2(3人目10000円予定)
老後積立(30年計画) 20000円
車検や家賃の更新料(2年計画) 10000円
自己投資 10000円

合計70000円(3人目以降80000円)

基本的には子供の積立と老後の積立は長期スパンで考えているので、投資信託でやっています。

学資保険には入っていません。(リターンが少ないため)

いちおうリスク回避のため、国内株式・債権・海外株式・債権で分散投資をしています。

ここ最近だと日経平均株価が下がっていましたが、そこまで痛手を負うことはなかったです。

最近始めたばっかだったら心が病んだのでしょうけどw もっと前に始めたやつなので、元本割れはなかったです。

長期でなにか積み立てたいなら、投資信託を早めにやるのがいいかも。

車検や更新料は2年に1回の決まった大出費なので、それに備えるもの。

自己投資は、いちおう開業してアフィリエイトをやっているので書籍を買ったりセミナー行ったり、商品買ったりなど、いわば経費部分です。

余った20000円は、新たに旅費積立でもやるか。

ちなみに投資で年率何%で運用するといくらくらいになるかなーという計算がExcelでできます。

まずはExcelで下記のように書いて…(画像はGoogleスプレッドシートです)

【図1】

①、②、③それぞれ書きます。③は頭にマイナスをつけるのをお忘れなく。

記入したら次は、結果を出したいセルに、以下の計算式を記入します。

【図2】

①、②、③は図1のセルに書かれた数字をあてはめます。

→利率3%なら、利率に記入されているセル/12カ月,

→1年12カ月を30年なので、年数が記入されているセル*12カ月,

→毎月の積立額

これだと、年利10%で毎月20000円を積み立てていった場合、30年後に約4520万円貯まるよ!という計算です。

まあ年利10%は高いかな~って感じですが、

夢を持ったって、いいでしょ!笑

5人家族は年収500万円でもやっていけるけど、積立するなら収入増を狙ったほうがいい

旦那の年収500万円だけだと、普通に暮らせるけど、やはり私の収入ありきで教育費は考えなければならないという結論になりました。

※ちなみに我が家はボーナスはありません。

ただ我が家は節約が上手にできる家計よりも、若干生活費が高めです。(食費6万円だし、家賃9万円だし)

ここらへんが節約できるのであれば、年収500万円でも3人目を問題なく迎えられると思います!(あと児童手当もありますしね)

ネットを見ていると、「年収が低いから子供を諦める」という意見も多くみられますが、結局は何を選ぶかだと思います。

人生ではいろんな点で「選択」が必要です。

我が家のパターンだと、海外旅行よりも子供を選びました。

子供がいなかったら海外にたくさん行けたと思う、でも現状子供を3人も抱えていたらとても海外旅行の旅費なんて出せません。

もちろん人よっては海外旅行を選択してもイイと思います。

何を選ぶかはその家庭の価値観次第だと思っています。

みんながダメっていうから産まない、諦める、じゃなくて、もう少し自分の指標を持った方がお母さんカッコいいよ~!って思います。

私も、自分の軸をしっかり持ったカッコいい母になりたいです。あと稼げる母!笑

最後に、わが家の家計簿予算をまとめます。

年収500万円家計簿

参考になりましたら幸いです('ω')

資産運用などについてはこちら↓

【資産運用】投資信託・NISA・確定拠出年金についてわかりやすくざっくり解説!

仮想通貨ド素人だけど、資産運用が気になって全力で調べてみた!

月々の支払い負担を変えられるから、子供の教育費を学資保険ではなくNISAにしました

お金関連の書籍もぜひ、読んでみましょう!

【書評】一流のお金の生み出し方

【書評】なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?を読んでみて。

なぜ年収300万円の人はお金を減らして、年収1000万円以上の人はお金が増えるのか

【書評】「夫をお金持ちにする64の習慣」で妻意識を高める♡こんないい奥様になりたい!

-家計管理術
-, ,

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得る! , 2018 All Rights Reserved.