3人目出産

3人目妊娠

【3人目出産レポ】陣痛が痛くない…けど子宮口は8~9cm?そしてやっぱり産んだ後がツラかった!

投稿日:

クロコです!

先日、めでたく第3子を出産しました!

予定日より1週間早くGW中の出産でしたが、たまたま家族全員がそろっていた日の出産。

みんなに見守られながら赤ちゃんをお迎えできて、とっても良かったです。

そんな今回は出産レポです!

改めて出産を振り返ってみて、記録がてらブログに書いておこうと思ってまとめました。

出産ってその時々で違っていて、書いていて本当に面白いなと感じました。

1人目、2人目との違いも書いてあるので興味があればぜひ見ていってくださいね。

スポンサーリンク

お産の前兆?!前日はアクティブに過ごしていました

前日

この日は午前中からアクティブに外出していました。

旦那家族とホームセンターに行ったり、子どもたちをゲーセンで遊ばせたり、

ファミレスでパンケーキを食べたり、夜はスーパー行って焼肉を食べました。

そして、夜は便秘が解消!

わたし
焼肉はお産ジンクスもありますし、お産前は便秘解消されるっていいますよね。まさしくそれ。笑

尿漏れ?破水?悩んでいたら、おしるしが!

日付変わって。

AM1時半頃

ふと目が覚めると真夜中にお股が濡れていることに気づいて飛び起きました。

あれ?尿漏れ??破水??

(※のちに破水とわかります)

このときは起きたときに膀胱がかなりスッキリしていたこと、

そして臭いはわからなかったのですが、パジャマがちょっと色づいていたことから、尿漏れと判断。

少量だと、尿漏れと勘違いしちゃうんですよねー。

このとき微妙にお腹が張りつつあって、まあ前駆陣痛かな?とは思っていて再度寝ようとしたのですが、リビングで水分補給したりしていたら寝れずw

少し時間が経って2時。

10分前後で定期的にお腹の張りが!

そして再度トイレに行ったら下着におしるしらしきものを発見!

念のためナプキンを当てておく。

おしるしはいろいろ

おしるしは月経の薄い血バージョンみたいな感じでした。

ちなみに

1人目→おしるしなし

2人目→予定日頃におしるしあり。少量でポツッとしたやつ。予定日より1週間遅れて出産。

陣痛が来た!…でもそんなに痛くない?念のため病院に電話。

AM3時

10分~7分でバラバラだけど、1時間に7~8回痛むので、陣痛と確信。

あれ?でもそこまで痛くない?

まあ、痛みには強いから7分間隔だとまだまだこれからだよな~

この最中も、おしるし?薄い血のようなものが動くとたまに出て、そのたびにナプキンを交換。

AM4時

陣痛は7~8分間隔に安定。

寝ている旦那に、

もしかしたら入院になるかもしれないから念のため起きておいて」と起こす。

AM5時

病院に7分間隔で陣痛が来ていることを連絡。

子供も連れていくことを言うと、

夜間なのでできれば誰かに預けてきた方が・・」とのこと。

えぇ~聞いていないし!一応旦那いるんだけど・・」と思いつつも、「じゃあ実家と相談してみます」といい、まだ痛みは我慢できるので一旦電話を切って自宅待機で様子見。

ぶっちゃけ実家に相談と言っても、往復していたら1時間かかっちゃうので、とりあえず子どもを連れて行って、ダメと言われたら旦那と子ども達だけ実家に行ってもらう作戦で夫婦の意見が一致。

そのあとは、軽く家の整理。

陣痛といえどあまり痛くなかったので、ゴミ出しのものをまとめたり、ある程度掃除をしたり。

旦那も身支度を整えてもらって待機。子供たちはまだ爆睡。

陣痛5分間隔!病院に電話して入院へ。でもまだ痛くない…

6時頃

5分間隔に。

やっぱりそこまで痛くないけど、明らかに子宮口が開いているのがわかる。

6時半ころに旦那に子どもたちを起こしてもらって私は再度病院に電話。

「もう5分間隔で少し痛くなってきました」→「じゃあもう病院に来てください」

ということで7時に病院に向かってみんなで出発。

車の中で旦那が気を利かして(?)大好きなラルクを流してくれたので、ノリノリで歌う(それだけまだ余裕。そしてこの時点で3分間隔)

陣痛3分間隔から1分間隔に!まだそこまで痛くないけど分娩台へ。

7:15

病院に到着。

荷物を持って病室へ。

入院中のパジャマを渡され、着替えて早速分娩台へご案内。

えっ、もう産まれるの??

と思いながらも、この時にはすでに1分間隔。

長女や次女の時は冷や汗をかくくらい陣痛が痛くて辛くてもがいていたのに、今回は全然平気…!

だからまだうまれないだろう、と謎の自信w

けど分娩台に乗って助産師さんが子宮口チェックすると、8~9cmとのこと。

陣痛1分間隔からあっという間の出産!

7:30頃

陣痛は1分間隔に。

分娩台にゴロンしながら、助産師さんの問診を受ける私。

入院歴ある~?」とか

お父さんとお母さんは元気~?」とかそんなレベルの問診。

1分間隔だと陣痛の痛さもあるけど、それに加えて仰向けに寝るという体勢のツラさもあり。

さらに、陣痛が起きるたびにお腹の中で赤ちゃんが回転してるのがわかって、なんとも不思議な感じ。

一通り問診が終わって、

じゃあ私、隣の部屋にいるから、お尻がなにかモリッとしたら教えてね~

と助産師さんに言われた瞬間に、お尻にあの感触が!(これ出産経験者ならわかると思います。あのウ〇コ出そうな感覚!)

あ~お尻きましたぁ!!」と、助産師さんを呼ぶ。

そしてここらへんから謎の震えが止まらずw
(※出産時に震える人はよくいるそうです)

痛みがピークに達してる時に助産師さんが先生を呼ぶ→先生登場。
※先生登場のあの瞬間、ゴールはもうすぐそこ!って感じで先生が神々しく見える瞬間。笑

そして3回ほどいきんで頭が出た感じが!

助産師さんがNSTを外し「もう力抜いていいからね~」と言われ少しずつ力を抜いて、

その間先生がガンガン会陰を伸ばし、やられたい放題な私は「早く終わらせたいよぅ・・」しか思えず。

会陰をガンガン伸ばされるという恥ずかしい行為に絶えながらドロドロドロと感じで出産しました。

産んだ感想→「・・・・・終わった。

産後のテンションの違い

産んだ後のテンションは毎回違っていて

1人目→吸引分娩だったため、あっけなく「出た!」という感じ

2人目→にゅるにゅるぽん!って感じで出たので「よっしゃーーーーー!産んだぞーーーー!」とテンション高くなってしまい、そのあと1~2日はハイテンション状態。

産むより痛い後産。メンタルやられる出産30分後の歩行。

さて無事に産んだのですが、個人的にここからが苦行!

胎盤出すのに、先生がお腹を強く押すから超イタイ!

しかも尿が溜まっていたので、膀胱を押され痛さは倍増。

わたし
もちろん、導尿しましたよ(笑)

今までの出産では分娩台で2時間ほど休めたので、今回も全身を使って疲れたので休めると思いきや・・。

胎盤出て30分後。

「さっ、じゃあ歩いてみんなのところへ戻ろう!」

と助産師さんがいうので、

へっ????!!!!もう少し休みたいです~~~~~~(泣)

というと

うん、でもみんなすぐ歩いているから大丈夫よ!

ということで、直進5m先の病室へ。(しかも骨盤ベルトもなし)

ゆっくり歩かせてもらったけど、骨盤がグラグラでやばい。というか泣きそうw
(骨盤の不調はメンタルやられるw)

そして家族と再会。(立ち合いはしませんでした。)

赤ちゃんも合流して、私はベッドに横になり、撮影タイム。

1時間ほどゆっくりしたら、今度は1つ上の階の病室まで階段を使ってお引越し(泣)

わたし
こんなに歩いて大丈夫なの???と今でも謎に思っています

このとき骨盤ベルトの存在をすっかり忘れていたのですが、あとから骨盤ベルトつけていいか聞けばよかった・・。

でも産院によっては「悪露の分泌を妨げる」とかなんとかで骨盤ベルトを推奨していない病院もあるっていうから、たぶんそういう病院なのかもしれないな。

わたし
そのせいもあるかどうかわかりませんが、出産から10日経った今も、なんだか骨盤が変で歩きにくいです。

後陣痛は産後1~2日目にやってきた!

経産婦と言えば後陣痛。

産んだ当日は後陣痛はそれほどツラくなかったんですよ。

当日からすでに母乳も与えていたんですけど、全然子宮収縮の痛みがなくて。

あっ。今回平気じゃん!」って余裕かましていたんですよ。

ですが、出産翌日にやってきました、あの痛み。

しかも、本陣痛よりも後陣痛の方が痛かったです!泣

後陣痛は表情に出てしまうほど痛かった!

産後2日目、母乳がスムーズに出るようになると、授乳の度に痛みはピークに達していました。

幸せな授乳タイムが後陣痛によって台無しになってしまうのは経産婦あるあるかもしれませんね。

次女の時も同じこと思った気がする。

会陰切開と裂傷がなかったので回復は超早い!

そして今回のお産で一番驚いたのが、お股の回復が早いこと!

  • 1人目→吸引分娩+会陰切開
  • 2人目→自然裂傷

という感じで今までは切開や裂傷など、何かしらの形で傷を負っていました。

今回は会陰切開も裂傷もなかったので、お産当日は腫れていたけど、翌日には腫れも引いていました。

それで思ったのが、切開も裂傷もしないと、こんなにも回復が早いんだ!!ってこと。

円座、必要なかったし、どこにでも座ることができて感動!

シャワーやトイレもびびることなかったです。

(シャワーは当日の昼には浴びていました。産後5時間でシャワー。)

切開や裂傷で縫合すると、やっぱり裂けた部分が気になって思うようにトイレがスムーズにいかなったりそのせいで便秘になったりしちゃうんですよね・・。

わたし
といっても私は今回も便秘だったんですがw

会陰切開をするかどうかは病院の先生の方針によっても違うとのことなので、産婦人科を選ぶ際の1つの目安にしてもいいかもしれませんね。

まとめ:3人目の出産は心に余裕はあるけど、体力的にツラい

20代で2人を産んで、まだ私31歳ですが、やっぱり3人目ともなると体力持っていかれますね(泣)

高齢出産が当たり前になっている現在で、私の年齢なんてまだまだ若い方だと思います。

でも退院後、1人目と2人目は当たり前のように家事をやっていた産後ですが、今回は疲れやすくてなかなか家事ができず。

体力の衰えをヒシヒシと感じています。

ブログもネタ出しだけでも入院中にやりたかったのですが、目が疲れやすくてほとんどを寝て過ごしていました。

(Twitterはしょっちゅう見ていましたが。笑)

それでも3人目ということもあり、比較的心にゆとりがあるので、そこだけは救い。

里帰りをしていないので、産後に家事が待ち受けていてもうまく乗り切っていますし、

子どもたちは5歳3歳ですが、2人で遊んだり、赤ちゃんのお世話もしてくれてとても助かっています。

保育園を数週間休ませることに不安もあったけど、今のところうまくやっているので、良かった。

というわけで、出産レポでした♪


会計知識がなくても使いやすい!開業している主婦ならfreee
【アフィリエイト開業】毎月の記帳方法を解説!※freeeの解説もアリ

人気記事

Pick Up

年収500万円5人家族の家計簿は? 1

クロコです! こんにちは!我が家は年収500万円世帯です!(唐突w) 子供3人目となると、なにかと話題に上がるのが年収や家計の話。 「最低でも年収700万円は欲しいよね…」 「年収400万円は無謀だよ ...

子育て中のお小遣い稼ぎ 2

お金の不安っていつまでたっても尽きないものですよね。 外で働くのは厳しいけど、簡単に内職できればいいな!って思ったこと、主婦なら誰でもあるのではないのでしょうか? もしくは、スマホで出来る副業って聞い ...

3

クロコです! なんとこのブログもついに3年目に突入しました! 2016年1月にはじめて丸2年経過… 元来、飽き性の私がこんなに続けているのはミラクルです。笑 自分のセンスだけでやっているので、ブログや ...

4

昨日書いた記事で、ついにこのブログの執筆本数が300本になりました! 2016年1月末頃にブログを開設して、運営期間はちょうど1年半。 ということで、今回はざっと1年半を振り返ってみて、1か月ごとの執 ...

-3人目妊娠

Copyright© 元アパレル現ミニマリスト主婦が在宅ワークで収入を得る! , 2018 All Rights Reserved.